松本ピアノフェスティバル2017情報公開! ...2017.1.18

先日記者会見を行い、2回目となる「松本ピアノフェスティバル」の情報がついに公開されました!

「これまでのどこにもない大規模なピアノ音楽祭を信州・“楽都・松本”から」

という事で、

1)ノージャンルである事
2)コンサートのみならず、多数の参加型プログラムが用意されているフェスである事
3)楽器メーカー・出身大学等様々な垣根を越えて地域としてピアノ業界者が結集し、
  非営利の「市民活動」として開催する大規模フェスである事

といった点において全国的にも例を見ないユニークで県下最大のピアノイベントです!


2015年ゴールデンウィークに初開催致した「松本ピアノフェスティバル」では
第一回にも関わらず全国より沢山の方のご参加があり、
「楽都・松本の“3本の柱に”」とのお声も多数頂く事が出来ました。

本イベントが長野県の県民に愛され、文化的でより豊かな人生を送って頂く機会となるイベントとして
長野県に定着していく事を目指しています!


▼フェスの内容〜盛り沢山な2日間♪〜

今回は何といっても、メインコンサートにまた素晴らしいアーティストが集まって下さいました!!
ノージャンルのピアノ音楽祭の代名詞的なコンサート「ピアノ・ザ・プレミアム」(ノージャンルのコンサート)では、
前回大いにフェスを盛り上げて下さったレ・フレール、深遠な素晴らしい世界を広げた山本貴志氏、
そして女優の松下奈緒さんも出演して下さる事になりました!!
女優としてのイメージがとても強いですが、今年はアルバムリリースに伴う全国ツアーも行うバリバリのアーティストでもあります!
このような素晴らしいアーティストの中に、今回もまたライル・クライスとして2台ピアノで僕も参加させて頂きます!

そしてもう一つのメインコンサートには、なんと!フジコ・ヘミング氏のリサイタルが実現致しました!!
本フェスの趣旨をご理解頂き、出演を承諾して下さったアーティストの皆様に本当に感謝致しております!


★メインコンサート1「ピアノ・ザ・プレミアム」(出演:松下奈緒/レ・フレール/山本貴志/ライル・クライス)
★メインコンサート2「フジコ・ヘミングピアノリサイタル」(出演:フジコ・ヘミング)

★「ジュニアピアニストアワード」(ジュニアによるピアノの祭典 ※ゲストピアニスト藤田真央)

★ミニライブ1「ディズニー・ジブリSELECTION」(出演:中園理沙)
★ミニライブ2「信州ジャズライブ」(出演:信州ジャズ)
★ミニライブ3「世界初のピアノ“クリストフォリ”がやって来る」(出演:押野見真里)

★参加型企画1「みんなdeショパンマラソン」
★参加型企画2「ピアノ選手権」(5種目)
★参加型企画3「ピアノワークショップ」(4講座)
★参加型企画4「ピアノ検定クイズ」

★その他
「ピアノ解体ショー(DVD放映)」
「楽器/グッズ販売」
「飲食コーナー」
「ピアノ教室紹介コーナー」
「スタンプラリー」



▼フェスの詳細はホームページでチェック!
http://pianofes.jp/event2017/


ゴールデンウィークは信州“楽都・松本”でピアノをトコトン満喫して下さい♪



チャイコフスキーピアノコンチェルト終了! ...2016.3.27

お陰様で昨日ポーランド・シレジアフィルとのコンチェルトの共演を無事終えました!
「楽都・松本」が誇る最高クラスの音響を持つホール、素晴らしいピアノ、
そして何と言ってもお陰様でチケットは完売となり、満席のお客さんの前でこのような名曲を演奏する事が出来た事、
「嬉しい」「幸せ」といった言葉では言い表せない気持ちです!

指揮のヴウァシュチック氏もシレジアフィルの皆さんもとても温かい方ばかりで、
僕を優しく受け入れて下さり、このような素晴らしいアーティストの方々と共演させて頂き、
安心して音楽を奏でる事が出来ました!

今回のこの演奏会は、松本市音楽文化ホールの開館30周年記念事業として“トリ”を飾る最後のコンサートで、
しかも僕が弾いたチャイコフスキーが後半(1曲)を受け持つという責任重大なプレッシャーと、
昔から憧れていたこの名曲を演奏出来るという事への期待と興奮・・・
色々な思いで臨んだ本番でしたが、曲が終わった時、お客さんやオーケストラ団員の方々から「ブラボー!」と言って頂き、
最高の温かい拍手を頂けた事、本当に本当に嬉しく、最高の経験となりました!!

僕の本番の「無茶振り」にも情熱的に応えて下さったヴウァシュチック氏、そしてシレジアフィルの温かい皆さん、
このような素晴らしい機会を与えて下さった松本市音楽文化ホールの方々、
そして何よりもこのコンサートにお越し下さり、温かく聴いて下さった皆様に、心から御礼申し上げます!

ありがとうございました!!!



明けましておめでとうございます! ...2016.1.1

明けましておめでとうございます♪
何とも温かい正月ですね・・・

今年は何と言ってもまず3月のポーランド・シレジアフィルとのコンチェルトの共演です!
いつか弾きたいと思っていたチャイコフスキーのピアノ協奏曲が遂に実現するので、
今からとても楽しみです!

今年はどんな1年になるのか、またどんな素晴らしい出会いがあるのか、とても楽しみです!
今年も自分らしく精一杯頑張って行こうと思いますので宜しくお願い致します!



大晦日! ...2015.12.31

2015年ももう終わろうとしています!
今年は何と言っても5月の「松本ピアノフェスティバル」の初開催が一番の出来事でした!
10代の頃から夢見ていた松本での大きなピアノのお祭りを、ようやく実現出来、最高の思い出となりました!!
フェスは今後「隔年」で開催して行く事が決まり、次回は2017年のゴールデンウィークに開催する予定です♪
フェスの無い年は、(フェスで大好評だった)「みんなdeショパンマラソン」を単独開催する事になり、
2016年ゴールデンウィークにまた実施しますので、お気軽に参加して頂ければと思います!
昔ピアノをやっていたけど最近弾いていない方や、趣味でピアノをやっている方、もちろんピアノを習っている子供たちでも、
誰でも参加出来ますし、何と!参加費無料です!!
「毎年ゴールデンウィークは松本でショパンを弾く」という事を毎年の恒例行事にして頂ければと思います♪

という訳で今年も沢山の方と素晴らしい出会いがあり、そしてまた素晴らしい経験が出来た1年でした!
お世話になった方々に心から感謝申し上げます!
来年もどうぞ宜しくお願い致します!



コンチェルト決定! ...2015.10.30

芸術の秋♪いかがお過ごしでしょうか?

来年の3月にとても大事なコンサートを行う事が決まり、公表されました!
ポーランドの「シレジア・フィルハーモニー管弦楽団」とのピアノ協奏曲での共演です!
同楽団は過去にピアニストだけでもルービンシュタイン、ギレリス、ポリーニ、ツィメルマンといった世界的巨匠とも共演している
素晴らしい国際的なオーケストラです。
このような素晴らしいオーケストラと共演させて頂く機会を頂き、本当に光栄です!
しかも曲はチャイコフスキーの第1番です!
ピアニストであれば誰でも一度は憧れるであろうこの曲をついに僕も弾ける事となり、
本当に嬉しく思っています!

このコンサートは、松本市音楽文化ホールの「開館30周年記念事業」の“トリ”を飾る演奏会で、
「ピアノ協奏曲の夕べ」とも言えるコンサート内容となっています。
僕が演奏させて頂くチャイコフスキーのほかに、松本を代表するピアニスト渡辺かおる氏によるベートーヴェンの「皇帝」も演奏されます!
チャイコフスキーと「皇帝」が一度に聴けるというのは恐らくそう無い機会だと思うので、
是非聴きに来て頂ければ幸いです!

今年も残すところあと2ヶ月あまり・・・
12月頭には久しぶりに徳島でライル・クライスのライブを行います♪
是非こちらも遊びに来て頂けたらと思います!

宜しくお願い致します!



山本貴志氏公開レッスン終了! ...2015.10.12

10月10日にピアニスト山本貴志氏による公開レッスンを松本ピアノ協会主催で行い、無事終えました!
当日は松本周辺はもちろん、長野県各地、又県外からも聴講にお越し頂き、本当にありがとうございました!

ショパンコンクールに入賞し、今もここまでショパンを中心とした活動しているピアニストが他にいるでしょうか!?
日本を代表する「ショパン弾き」として益々大活躍の山本さんの公開レッスンという事で、
非常に興味深く、楽しいレッスンでした♪

英雄ポロネーズやソナタ第3番といった大曲も、ワルツのような小品も、曲の解釈、演奏法、表現法など、
本当に多彩な指導をして頂きました!
更に何度も模範演奏をして下さり、その演奏が何と素晴らしい事か!!!

本当に素晴らしいひと時でした!!

本企画に理解・協力をして下さった山本貴志さん、
ご来場頂いた皆様、
本当にありがとうございました!



ライル・クライスライブ終了! ...2015.10.3

秋らしい気持ちの良い季節となりました♪

8月末には群馬県にて、そして10月1日に東京で、ライル・クライスのライブを行いました!
当日は沢山のお客様にお越し頂き、更に温かく盛り上げて下さり、本当に有り難うございました!!
ライル・クライスの醍醐味である迫力やノリの良さなどを楽しんで頂けたのではないかと思います♪

ウェストサイドストーリーの恒例行事(?)、マンボーも最高に盛り上がりましたし、
皆さんと一体感を感じたライブとなりました♪
本当にありがとうございました!!

次は12月の徳島公演です!
久しぶりの徳島!またガンガン盛り上げて行きたいと思いますので、
宜しくお願い致します♪



日本香港国際音楽コンクール! ...2015.7.13

この度、ピアニスト碓井俊樹氏が審査員長を務める「第4回日本香港国際音楽コンクール」のピアノ部門の審査で香港まで行って来ました!
香港にてこのような素晴らしいコンクールを運営・実行している事に感銘を受けました!

出場者は週末2日間で約200名!
「ヤング・アーティスト部門」と「プロフェッショナル部門」の2部門を審査しましたが、
個性豊かな演奏や熱演にも出合い、大変興味深く聴かせて頂きました。
審査のみならず、香港の音楽事情含め様々な事を知る事が出来、とても貴重な経験となりました。

また、東京音大の鷲見加寿子教授はじめ、一緒に審査させて頂いた横浜国大の森野かおり先生、
運営の牛田理事、現地スタッフの皆さんなど、皆さんとても温かい方ばかりで、とても楽しく過ごすことが出来ました!

当コンクールが今後益々発展し、世界に愛されるコンクールとなる事を祈っています!



ライル・クライス徳島公演 時間変更のお知らせ ...2015.6.19

いよいよ梅雨本番ですね・・・

12月5日開催のライル・クライスライブ徳島公演の開演・開場時間が変更となりました。
下記の通りとなります。

開場14:30
開演15:00

ご来場お待ちしております!



松本ピアノフェスティバル2015 終了! ...2015.5.17

ゴールデンウィークに開催された「松本ピアノフェスティバル2015」、
お陰様で無事終了致しました!!
初開催という事で、更に全国的にも例を見ない趣旨・企画が多く、
どうなる事かと不安と期待の気持ちで当日を迎えましたが、
予想を超えるお客様にお越し頂き、本当に有り難うございました!

2日間キッセイ文化ホール全館貸切で行われたこのフェスティバル、
期間中館内の至る所からピアノの音が聴こえ、ピアノで溢れるフェスとなりました♪
館内には、スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタインといった世界の名器はじめ、
ヤマハ、カワイといった日本を代表するピアノ・・・と、本当に様々なピアノも見て触れて聴ける場となりました!

玄関ホールで行われたミニ・ライブや、「ピアノ選手権」にも沢山の方にご参加頂き、
中ホールでの「みんなdeショパンマラソン」には長野県各地はもとより全国11県からのご参加を頂き、
1回目からショパン全曲(212曲)の内、83曲を達成する事が出来ました!
(参加者数は小学生〜60代の方まで73名で、合計128曲のショパン作品のオンパレードとなりました!)
その他、ワークショップや検定クイズにも沢山のご参加を頂き、
ピアノの色々な側面・魅力を、様々なプログラムを通して感じて頂けたのではないでしょうか!

メインコンサートにも本当に沢山の方にお越し頂き、有り難うございました!!
世界トップクラスのピアニストが集結した「世界3大ガラ・スペシャル」、
日本を代表するアーティストが集結した「ピアノ・ザ・プレミアム」、
それぞれ異なる音楽でピアノが持つ魅力を思う存分楽しんで頂けたのではないかと思います!!

「これまでどこにも無かったピアノのお祭りを楽都・松本、そして信州から」という事で初開催した「松本ピアノフェスティバル2015」。
松本ピアノ協会は「非営利団体」で、多くの方がこのフェス実現のためにボランティアでご尽力下さいました!
また一般の方も「当日ボランティアサポーター」としてフェスのために汗を流して下さいました!
そして初開催にも関わらず多くの一般企業、音楽系企業がフェスの趣旨をご理解下さり、ご支援下さいました!
第1回にも関わらず出演をご快諾頂いたアーティストとその関係者の皆様、
一緒に企画・運営をして下さった長野県文化振興事業団の皆様、
その他沢山の方々にご理解・ご協力を頂けて開催出来たフェスティバルでした!
本当に有り難うございました!!!

フェス後、大変多くの方から「是非継続を!」との嬉しいお言葉を頂いております。
2回目のフェス開催に向けてまた走り出したいと思いますので、またご協力宜しくお願い致します!!




フェス開催間近!&コンサート情報更新! ...2015.4.28

新年度も始まり、いよいよ「松本ピアノフェスティバル2015」が近付いて参りました!
10代の頃から夢だったピアノの祭典が遂に実現します!
松本ピアノ協会の委員・会員の方、キッセイ文化ホールの方々、またその他多くの方々と
2年以上の歳月をかけ、この日のために準備をして来ました!
当日は至らない点などもあるかとは思いますが、ピアノの魅力を伝えるために沢山の方々が
無償でフェスの運営をして下さいますので、どうか温かく見守って頂き、楽しんで頂ければ幸いです。

「これまでどこにも無かったピアノのお祭り」がいよいよ開幕致します!
是非ご来場頂きますようお願い申し上げます!!

また、ライル・クライスとしては今年の夏〜冬にかけて、群馬・東京・徳島で3つのライブをさせて頂く事になりました!
「FUSION」というタイトルで、クラシックはもちろん、ロック・ラテン・ラグタイムなど・・・
様々なジャンルの有名な曲のオンパレードです♪
久しぶりのライル・クライスライブなので、こちらも是非ご来場ください♪



コンサート情報更新! ...2015.2.12

年が明けて早1ヶ月・・・
5月の「松本ピアノフェスティバル2015」に向けて着々と準備を進める毎日です♪
来月3/1には今年も「ジュニアピアニストアワード」を開催致します!
今回は特別審査員に、日本トップクラスの実力を誇るピアニスト松本和将氏を招聘し、
また華やかに開催されます♪
ジュニアとは思えない程のレベルの高い子供達の演奏を聴きに是非会場にいらして下さい!

それから今年のコンサート情報をUPしました!
全てライル・クライスのライブですが、今年からまた新曲も加え、楽しい曲を皆さんにお届けする予定です!
是非ご来場下さい!!



明けましておめでとうございます! ...2015.1.7

明けましておめでとうございます♪
2014年も多くの方に支えられ、とても充実した幸せな1年でした。
お世話になった皆様、本当に有り難うございました!

2015年はいよいよ長年の“夢”であった「松本ピアノフェスティバル」が開幕する年です!
フェスに向け、着々と準備が進んでいますが、このような大きな規模のイベントを開催するのは初めてなので、
色々と戸惑いながらも、何とか皆さんに楽しんで頂けるイベントとなるよう全力で頑張っております!
是非多くの方にご来場頂ければ幸いです♪

本年もどうぞ宜しくお願い致します!!




ピアノ・スクランブル終了! ...2014.9.23

すっかり秋になりました♪

一昨日、松本ピアノ協会主催「ピアノ・スクランブル」が無事終了致しました!
協会初のコンサートで、来年5月に誕生する「松本ピアノフェスティバル」へのプレイベントという事で開催致しましたが、
当日は本当に沢山の方にご来場頂き、誠に感謝申し上げます!!

クラシック・ラテン・ロック・ジャズなど様々な種類の音楽を、ソロ・連弾・2台ピアノと多彩な編成でお楽しみ頂きました!
このようなコンサートはありそうで無いもので、きっと沢山の方に喜んで頂けたのではないでしょうか!?
出演者も皆さんとても幸せなステージを踏ませて頂きました♪

後半の山本貴志氏によるソロステージも、本当に素晴らしく、
このような音楽家が長野県から誕生した事は、僕ら長野県民にとってもとても誇りですし、
そして協会を通じて仲間になって下さった事に、本当に感謝したいと思います!

ご来場頂いた皆様、関係者の方々、本当にありがとうございました!!!

来年のフェスは、「全国のどこにもないピアノ音楽祭」という事で、
「楽都・松本」に新しく誕生致します!
是非ご参加、ご来場頂きますよう宜しくお願い致します!!

話は変わって、9/28はまつもと市民芸術館(大)で、「松本市芸術文化祭55周年公演」に僕も出させて頂きます!
ショパンのピアノコンチェルトを松本交響楽団さんと共演させて頂きますので、こちらも是非お越し下さい♪



コンサート情報! ...2014.5.14

ゴールデンウィークも五月病とも無縁な生活を送っていますが・・・
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、今年の後半のコンサート情報です!
まず9月21日に地元松本市において、松本ピアノ協会が初めて主催するコンサートである
「ピアノ・スクランブル」が開催されます!
これは来年5月に誕生する「松本ピアノフェスティバル」に向けたプレイベントで、
クラシックからジャズ・ラテン・ロックなど色んなジャンルの音楽を、ソロ・2台ピアノ・連弾という様々な
編成で一度に楽しめてしまう!というゴージャスなコンサートです♪
ソロにはなんと!日本を代表するピアニスト山本貴志さんも登場しますよ!!

そしてその翌週9/28にはまつもと市民芸術館大ホールにて開催されるイベントにて、
ショパンのピアノ協奏曲第1番を演奏します!(オーケストラ:松本交響楽団)
この曲は昔からとても好きな曲だったので、今からとても楽しみです!
音楽だけではない色んな分野の総合ステージのようなので、皆さん楽しんで頂けそうです!
また詳しい情報が分かり次第、UPします!

それから11月21日(金)には安曇野市松川村にてソロリサイタルをします!
昨年松本で行ったリサイタル「回想と幻想」とほぼ同じ内容(プログラム)になると思いますが、
また精一杯の演奏を目指したいと思います!

是非ご来場頂ければ幸いです!




ライル・クライス名古屋公演終了! ...2014.4.24

昨日ライル・クライスの名古屋公演を終えました!
2年前にも同じホールでライヴをやらせて頂き、2回目となる今回の名古屋公演は、
2月の大雪のため演奏する事が出来なかった川越公演の事もあり、
また、ライル・クライスとして久しぶりに色々と新しい曲を盛り込んだりと、
とても気合いの入った本番となりました!
今回もとても多くのお客さんにお越し頂き、更にとても温かく迎えて下さり、
本当に楽しんで演奏させて頂きました♪
ですが、後半の3曲を弾き終えたところで、両腕に違和感が・・・!!
両腕が悲鳴をあげていて、「つる」一歩手前のところまで来てしまっていました・・・
こんな事は初めての経験で自分でもどうしたら良いのか分かりませんでしたが、次の曲に行くのをちょっと待って頂き、
お客さんはそんな状況にもとても温かく見守って下さり、その後何とか最後まで弾き切る事が出来ました!
(実はその時のトーク中にマイクを持っている小指が完全にツッていました・・・)

という訳で、今回もまた本当に幸せなライヴをさせて頂き、ご来場の皆さん、主催者の方々、
関係者の皆様に心から御礼申し上げます!
ありがとうございました!!!




お詫び ...2014.2.17

昨日のライル・クライスの川越公演は、この週末の大雪の影響により、コンサートまでに
会場へ辿り着く事が出来ず、ライル・クライスとしてのコンサートが出来なくなってしまった事を深くお詫び申し上げます。
コンサートは相方の根岸のソロリサイタルという形に急遽変更させて頂きましたが、2台ピアノのコンサートを楽しみにして来られた方には
本当に申し訳ない思いでいっぱいです・・・。
何とか会場に行けるよう、最善を尽くすべく頑張ったのですが、金曜午後から予想を遥かに超える
最悪の事態となり、全く身動きが取れない状況となってしまっておりました。
開演までに少しずつでも会場に近づけるよう努力を致しましたが、新幹線も動いては長時間停止の繰り返しで、
せめて1曲でも演奏出来ればと思って急ぎましたが、何とか辿り着いた時にはコンサート終了5分後となってしまいました。
会場ロビーにて皆さんに少しお会いする事が出来ましたが、皆さん温かく僕を迎えて下さって、本当に本当に有り難うございました。
演奏出来なかった事、本当に悔しい気持ちでいっぱいです・・・
またチャンスがありましたら、是非ライル・クライスのコンサートを聴いて頂けたら幸いです。

今回このような事態になり、主催の民音の皆様、ホールスタッフの方々、関係者の皆様に多大なご心配と、
ご迷惑をお掛けし、本当に申し訳ありませんでした。
心からお詫び申し上げます。




ライル・クライス 久喜(埼玉)ライブ終了! ...2014.2.13

2/11に久喜総合文化会館にてライル・クライスのライヴをやって来ました♪
久しぶりのライル・クライスのライヴとなりましたが、やっぱり楽しい!!
久喜の皆さんも温かくコンサートを盛り上げて下さり、本当に感謝しています!
今回も1000人以上のお客さんに来て頂き、本当に幸せでした!!
ご来場頂いた皆さん、コンサートに携わって下さった皆さんに心から御礼申し上げます!!
次は今週末の川越公演です♪
またどんなライヴになるのか楽しみです!!


それから1/26に松本ピアノ協会主催「ジュニアピアニストアワード2014」がキッセイ文化ホール(大)にて開催されました!
今回から会場(キッセイ文化ホール)・賞の設定・「キッズプレミアステージ」の新設・レセプションの開催、そして日本を代表するピアニスト
山本貴志氏を特別審査員として招聘、というように凄くグレードアップしたアワードになりました!
キッズプレミアステージに出演した小学校3年生の3人、そしてアワードにノミネートされた10人全員が
大きな舞台にも関わらず堂々とした演奏を披露してくれました!
そして、なんと!レッドカーペットを歩いて賞状・トロフィーを授与される、という表彰式!
この日のために頑張って来たジュニア達の少しでも励みになればと思います!
次回のアワードにはどのようなジュニアがどのような熱演を繰り広げてくれるのか、今から楽しみです♪
ご来場頂いた皆さん、ご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!
そしてご協力頂いたキッセイ文化ホールの皆さん、松本ピアノ協会の方々、お疲れ様でした!!



明けましておめでとうございます! ...2014.1.3

明けましておめでとうございます!
昨年はまたとても沢山の素晴らしい方々との出会いがあり、
また多くの方のご高配を賜り、本当にありがとうございました!!
年を重ねる毎に自分の活動も充実度を増し、とても幸せです。
今年もまた更なる飛躍が出来るよう頑張りたいと思います!
宜しくお願い致します♪



松本ピアノ協会主催「ピアノ・ワークショップ2013」終了! ...2013.11.21

11月17日に、松本市のあがたの森文化会館講堂において松本ピアノ協会主催イベント「ピアノ・ワークショップ2013」を開催し、
無事終了致しました!
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

午前はシンポジウム「ピアノ界発展の為に」を行い、お集まり頂いた皆様と大変有意義な
ディスカッションをする事が出来ました!
このような場を通して少しずつでも業界の事を皆さんで考え、ピアノの発展・普及に繋がって行けばと思っています。
そしてこのシンポジウムにおいて、協会として(公の場で)初めて大きな発表をさせて頂きました。
2015年春に
「松本ピアノフェスティバル(仮称)」を開催する、というものです!
なんと会場はキッセイ文化ホール!
しかも2日間全館貸切で!!!というものです!
これはキッセイ文化ホールさんの最大級のご厚意により実現したものです!
ご理解・ご協力、本当に感謝致しております!!
このフェスティバルは、これまで松本市(長野県)に無かった「ピアノのお祭り」を、地域一丸となって、
ピアノ、又はピアノ音楽の普及・発展を目的とし、業界の皆さんで力を合わせて開催致します。
長野県のピアノ業界の歴史上、最大の(ピアノ界の)チャンスと言っても過言ではないと思います!
是非業界の皆さんで力を合わせ、より大きく、より素晴らしいピアノのお祭りを実現しましょう!!
これからいよいよ2015年春に向けて着々と準備が始まるので、注目しておいて下さいね!

さて、ワークショップの話に戻り・・・
午後はピアニスト山本貴志さんの公開レクチャーを開催。
ショパンの母国ポーランドへ留学し、ショパン国際コンクール入賞を果たし、ショパン全曲チクルスも成し遂げ、
ショパンを「知り尽くした」と言っても過言ではない、「日本屈指のショパン弾き」は1時間半たっぷりとショパンに関して
興味深い話を沢山して下さいました!
山本さんのショパン、又は音楽に対する追及心はとてつもなく深く、鋭く、レクチャー(お話)の後披露して下さった数曲の演奏も
圧巻!の一言でした!
彼のような素晴らしい芸術家が同郷から出た事と、このような素晴らしい方が松本ピアノ協会の趣旨に賛同・参加して下さり、
これからピアノ界の為に一緒に活動して行けるという事が本当に嬉しくてたまりません!

そして夕方からは「山本貴志さんを囲む会」を開催し、集まった協会会員の皆さんは熱心に山本さんのお話に耳を傾けていました!
とても温かい雰囲気の中、丸1日に及ぶワークショップは幕を閉じました。

本イベントに温かいご協力を頂いた多くの関係者の皆様、本当にありがとうございました!
今後も当協会の活動にご理解を頂き、益々頑張って行きたいと思っておりますので、
今後とも宜しくお願い申し上げます!



ジュニアピアニストアワードオーディション終了! ...2013.10.6

昨日、松本ピアノ協会主催「ジュニアピアニストアワード2014」への出演者を選抜するオーディションが
キッセイ文化ホール(リハーサル室)にて行われました!
今回で3回目となる本企画も過去最多の参加者が集まり、とても素晴らしい選考会となりました。
下は小学校2年生から上は高校3年生まで、みんなそれぞれ精一杯の演奏をしてくれました!
キッズプレミアステージ出演者3名、ジュニアピアニストアワード出演者10名が決まった訳ですが、
今回残念ながら選ばれなかった子も本当によく頑張っていました!

今年度からアワードはキッセイ文化ホールの大ホールでの開催となります !
この2000人収容の大きなホールのステージを独占して演奏出来るノミネートした10名のジュニアピアニストには、
日々頑張って各々が出来る最高の演奏をしてもらいたいと思います!
そしてそのように頑張っている子供達を、僕ら大勢の大人が見守って、応援してあげたいと思うし、
それを実現する為の企画がこのジュニアピアニストアワードです!

来年1月26日は是非1人でも多くの方にご来場頂き、頑張っている子供達を応援しましょう!!!



CD「小杉太一郎の純音楽」リリース ...2013.9.23

すっかり秋らしくなりました♪
酷暑から解放されたこの時期が僕は一番幸せです!

さて、CDに関してのご報告があります!
現代作曲家の小杉太一郎さん[1927-1976]の作品を集めたCD「小杉太一郎の純音楽」がリリースされ、
このCDが今年度の文化庁芸術祭作品として選出されました。
僕はこのCDの中の1曲「舞踏曲“トルソー”」という曲を演奏・収録させて頂きました。
2台ピアノの作品ですが、芸大の先輩であり、一時期神戸のコンサートでも何度か共演させて頂いたピアニストの村松珠美さんと
2010年に都内で録音を行いました。
作品は独創的で、特別な情緒を感じさせ、現代音楽でありながら親しみやすく面白い作品です。

詳しくは製作元「Salida(サリーダ)」のHPをご覧下さい。

このようなCD製作に携わらせて頂いた事を光栄に思います。
小杉太一郎さんの音楽が多くの人に愛されますよう、心よりお祈り申し上げます!



写真家・林宰男さんの出版祝賀会にて ...2013.9.2

昨日写真家の林宰男さんの北アルプス「秀峰百景」出版祝賀会が、松本市のホテルブエナビスタで開催され、
松本市の政界、経済界、文化界等のトップの方々が大勢ご来場し、盛大に行われました。
林さんの写真をプロジェクターで投影し、それに合わせて演奏させて頂きました。
季節ごとに移り変わって行くモノトーンの素晴らしい写真を見ながらの演奏は、とても感慨深いものです。
(とはいっても演奏にも集中しないといけないので、全ての写真を見ながら演奏出来た訳ではありませんが・・・苦笑)
写真集はモノトーンでありながら、見る者によって想像する色彩が異なるもので、とても素晴らしいです!
このような会に出席・演奏をさせて頂いた事を大変有り難く思っております。

また演奏後に沢山の大先輩の方々から温かい励ましのお言葉を頂きました。
心から感謝申し上げると共に、今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。



リサイタル終了! ...2013.7.28

昨日リサイタルを終えました!
音文でのリサイタルは6年ぶりという事で、その間長期に渡る震災による改修工事を経て、
更に素晴らしくなったホールの音響と、その改修工事中にメンテナンスし、生まれ変わった僕の
お気に入りの85年モデルスタインウェイも最高に素晴らしい状態で、本当に楽しく音楽をさせて頂きました!

「回想と幻想」というタイトルで今回やらせて頂きましたが、これまでの自分が演奏して来た作品とは少し違う趣向の
作品が多く、このような作品をどこまで演奏出来るかが、今回の自分にとっての新たなるチャレンジでありました。
毎度痛感するのは「人前で演奏する難しさ」ですが、今回もやはりそれは多分に感じましたが、
それでもその中で精一杯音楽を奏でる事への喜びと、音楽への感謝の念はそれ以上に大きく、
本当に幸せでした!!
今回も沢山のお客さんにお越し頂き、しかも本当に温かく最後まで聴いて下さり、とても感謝しています!!
またこれからも頑張って行きますので、今後も応援して頂けたら幸いです!
ありがとうございました!!!



蟻ヶ崎高校吹奏楽部との共演終了! ...2013.6.16

昨日地元松本の蟻ヶ崎高校吹奏楽部との共演を終えました!
高校生にとって慣れないコンチェルト、しかもラフマニノフという事でアンサンブル的にも
とても難しかったと思いますが、僕の細かい要望にも全力で応えてくれて、
本番もとても集中力の高い演奏をしてくれました!
蟻ヶ崎高校吹奏楽部とは去年に引き続き今年もやらせて頂きましたが、
とても楽しく音楽をさせてもらい感謝しています!
部員は必ずしも音楽の道を歩む訳ではないとは思いますが、
音楽を通じて今後も豊かで素晴らしい人生を歩んで行って欲しいと願っています!
お世話になった武井先生、顧問の先生方、関係者の方々、そして何よりも同じ音楽を分かち合った部員の皆さん!
本当にありがとうございました!!



新年度スタート! ...2013.4.6

4月になり新年度がスタートしました!
松本ピアノ協会は3月31日に1年に1度の総会を終え、また新たな年のスタートを切りました。
今年度はジュニアピアニストアワードもピアノワークショップも、これまで以上に内容を充実させ、
開催が今からとても楽しみです♪

特に今年度より、日本を代表するピアニストの1人である山本貴志氏が松本ピアノ協会の特別会員として
ご参加頂ける事となり、JPA(ジュニアピアニストアワード)もピアノワークショップも山本さんのご協力により
とても素晴らしい企画が出来る事となりました!
ワークショップでは日本屈指の「ショパン弾き」として活躍している山本さんの公開レクチャーを予定しています。
ショパンコンクール入賞という輝かしい成功を収めた彼の「生の声」は、本当に貴重です!
さらにJPAでは特別審査員として加わって頂きます!
オーディションにより選ばれたジュニア達(10名)は山本さんからの講評がもらえるという事で、何と贅沢でしょう!!
是非沢山のジュニア達にオーディションに参加してもらいたいと思います♪

さらにJPAは「よりアワードらしいイベントを」という事で、より多彩な賞の授与や、小さな子にも夢を持ってもらう為に
「キッズプレミアステージ」というコーナーを新設した他、終演後は出演者・審査員・聴衆と誰でも参加可能なレセプションを
開催予定です。
これは頑張っているジュニア達に直接エールを送れる場を設ける事で、少しでもジュニア達の励みとなってもらいたいという思いから
開催されます。

そして!何と言ってもオーディションにより選ばれた10名のジュニア達は、キッセイ文化ホールの大ホール(キャパ2000!!)で演奏が出来ます!
ピアノ関係者にはなかなか縁の無いこの大きな、そして素晴らしいホール、そして素晴らしいピアノで演奏出来るので、
是非10名にノミネートされるべく頑張ってもらいたいと思います!

さて、演奏活動はといえば、6月に(去年も共演した)蟻ヶ崎高校の吹奏楽部とまた共演させて頂く事になりました!
曲は以前も吹奏楽とやった事のあるラフマニノフのピアノ協奏曲第2番ですが、意外と吹奏楽でもシックリ響くから不思議です。
音楽に対して純粋で、ひたむきに向かっている学生達とまた音楽を分かち合える事を今からとても楽しみにしています!

そして7月27日にはソロリサイタルをさせて頂く事になりました!
松本市音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)でのソロリサイタル開催は6年ぶりとなりますが、
震災の改修が終わって、リニューアルしたこのホールで演奏出来るのが、とても楽しみです!
是非ご来場頂ければ幸いです!

宜しくお願い致します!!



ジュニアピアニストアワード2013終了! ...2013.1.30

先日(1/26)、松本ピアノ協会「ジュニアピアニストアワード2013」が
無事終了致しました!
ご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました!

今回も出演者10名は全員、コンクールとも発表会とも違う独特の緊張感がある中、
とても素晴らしい演奏をしてくれました!
聴衆はただ聴くだけではなく、自分も票を投じるという事で、いつも以上にしっかりと演奏を聴いた事と思います。
このように弾き手と聴き手が双方ともある種の緊張感を持つ、という事はとても大切な事だと思っています。

今回はグランプリと審査員特別賞が分かれました。(前回のアワードは1人の子がW受賞でした)
専門家の観点と聴衆の感じるものが違う、というのはとても興味深い事です。
(もちろんその逆も、興味深いです!)
グランプリ受賞者は聴衆に支持された事を、審査員特別賞は専門家に支持された事を誇りに思って欲しいと思います!
また、この場に出演した10名は全員「ノミネート賞」を受賞しましたが、この場に出られた事に自信を持ってもらいたいと思います!

このアワードは、コンクール(競争)ではなく、日頃頑張っている子供達、才能豊かな子供達を、楽都・松本を中心とした
地域の皆さんで見守り、応援して育てていこうという趣旨で開催されています。
ピアノを習っている子も、師事している先生だけではなく、その他のもっと沢山の人に支えられて、見守られていく事により
もっと伸び伸びと成長出来るものと信じています。

また来年も開催しますので、また沢山の方のご参加下さるよう、お願い申し上げます!!

尚、今回は、キッセイ薬品工業株式会社様、AID様をはじめ、松本市の各楽器店様より多大なご支援を頂きました。
また、運営に携わって下さった多くの方のご厚意に、本当に感謝申し上げます。
このように多くの方のご厚意により成り立っている温かい、素晴らしい会である事が、何よりも嬉しく、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます!!



明けましておめでとうございます! ...2013.1.4

遅ればせながら・・・
明けましておめでとうございます!

昨年は色々な場所で本当に沢山の方に演奏を聴いて頂いて、
本当に心から幸せな1年でした!!
ご来場頂いた皆さん、スタッフ・関係者の皆さん、本当にありがとうございました!
また、松本ピアノ協会の活動も初年度よりも充実度を増し、こちらも本当に
沢山の方のご厚意のお陰で前進する事が出来ています!

2013年も楽しく充実した1年にしたいと思います。
この1年どのような事が起き、どんな出会いがあるのかと思うとまたワクワクして来ます♪

今年もどうぞ宜しくお願い致します!!



ライル・クライスライヴin神奈川(橋本&宮前) 終了! ...2012.12.16

この週末(13日・14日)、ライル・クライスのライヴをやって来ました!
13日は「杜のホールはしもと」でのライヴでした。
ここは僕らのデビューCDを録音した思い出の深いホールで、音響もピアノも本当に素晴らしく
色んな意味でテンションは上がりっぱなしでした♪
お客さんも一緒に凄く盛り上げて下さって、本当に楽しいライヴとなりました!

14日(川崎市宮前市民館)は2012年のライル・クライスライヴの千秋楽!という事で、
僕らも何としてでも楽しいライヴにするつもりで臨みました!
ライヴが始まると、それまであまり鳴っていなかったピアノもどんどん鳴り始め、
僕らも演奏を心から楽しむ事が出来ました♪
この日もお客さんが本当に盛り上げてくれて、会場中に笑いありの本当に楽しい最高のライヴとなりました!!
13日はアンコール中にまさかの「トレビア〜ン!」を頂きました(笑)が、
なんと!14日も同じくまさかの「ワンダフル!」を頂きました!笑
こうやってお客さんが通常のクラシックスタイルのある種の「固い」雰囲気を取っ払って
僕らに温かい声援を送って下さる事は、演奏家として、この上ない喜びです!!
この日もまた、ピアノに巡り合えた事、そして相方・根岸に出会えた事、
そしてライル・クライスが生まれた事に本当に心から感謝した最高の夜でした♪

今回も本当に沢山のお客さんに来て頂き、ありがとうございました!
またお世話になった民音の方々、スタッフの方々、調律師の皆さん・・・
本当にありがとうございました!!

幸せでした!!!!!



ライル・クライスライヴin静岡&千葉 終了! ...2012.12.10

寒さもいよいよ冬モード全開で、雪も降り何だか嬉しい今日この頃です♪

さて、この週末、静岡県の掛川と千葉県の白井にてライル・クライスのライヴをやって来ました!
両方とも本当に沢山の方にお越し頂いて、また幸せなライヴをさせて頂く事が出来ました!
お越し頂いた皆さん、本当にありがとうございました!!

そういえば、静岡の本番の金曜日は大きな地震が発生した日でした。
地震発生時、僕らはホールでリハーサル中でしたが、全く気付かず・・・
リハーサルが終わって楽屋に戻ったら、知人等から心配のメールやら電話やらで
その時に初めて地震があった事を知りました。。
僕らはリハーサル中もほぼ本番モード全開でやるので、揺れに気付かなかったんだと思いますが
のめり込むって怖いですね・・・苦笑)

そんな訳で、今回も本当に楽しく弾かせて頂きました!
ご来場頂いた皆さん、関係者・スタッフの方々、本当にありがとうございました!!

数日後に神奈川であと2回本番をやり、それが今年最後の演奏です!
13日の橋本は、僕らのデビューCDをレコーディングした場所ですし、
14日は今年最後!という事で相当気合い入れて行きますよ!!!
宜しくお願い致します♪



ライル・クライスライヴin川崎 終了! ...2012.11.7

今日神奈川県川崎市(エポックなかはら)でのライル・クライスの本番を終えました!
今回はホールに元々あるピアノが1台だったので、今夜のために1台運び込まれました!
しかも運び込まれたのは、とても素晴らしいスタインウェイ!
僕が担当したヤマハもかなりドラマティックな音のする素晴らしいピアノでした!

そんな素晴らしいピアノ2台に、満員のお客さん!!!
今日も本当に心から楽しんで演奏させて頂きました♪
そして物凄いブラボーの大歓声を頂いた時は、もう言葉に出来ない位嬉しかったです!!!!!
ライヴを盛り上げて下さったお客さん、そして今回もこのような素晴らしい場をご提供下さった民音さん、
このコンサートをサポートして下さった皆さんに心より御礼申し上げます!
最高の夜でした!!
ありがとうございました!!

次は来月静岡→千葉→神奈川へお邪魔し、4公演行います!
また頑張ります♪




松本ピアノ協会ピアノ発表会&JPAオーディション終了! ...2012.10.14

昨日松本ピアノ協会主催のピアノ発表会とジュニアピアニストアワードのオーディションが開催されました!

発表会は温かく和やかな雰囲気の中、出演してくれた皆はとても精一杯の演奏をしてくれました!
発表会を見る(聴く)のは●十年?ぶりでしたが、自分の昔の姿を思い出しながらの
楽しいひと時でした♪

午後は1/26に開催される「ジュニアピアニストアワード2013」へ出場する10名を選抜する
オーディションを開催し、出場者が決まりました!

音楽の世界は「一発勝負」の世界で、しかもピアノの場合は慣れない会場・ピアノをその場で
弾きこなさなければならない難しい世界です。
上手くなればなる程、その難しさは増していくものです。
昨日演奏してくれたジュニアの皆さんも、そんな難しさを感じながら弾いていた人もいるかと思いますが
皆さん本当に頑張って弾いてくれました!

合格した皆さん、本当におめでとう!!
落選してしまった人も本当に頑張って演奏してくれていました!
音楽は「結果」ではありません!このような機会を通じ、常に成長していく事が大切です!
次はもっともっと良い音楽を奏でられるよう頑張って行きましょう♪

この企画は頑張っている子を見守り、応援して行く企画です。
是非来年1/26は1人でも多くの方にご来場頂けるよう願っております!




ライル・クライスライヴ(in熊谷)終了! ...2012.10.9

昨日埼玉県熊谷市でのライル・クライスのライヴを終えました!

今回も沢山のお客さんにお越し頂き、本当にありがとうございました!

今回のホール「熊谷文化創造館さくらめいと」にはなんと!スタインウェイが2台入っていました!
しかも製造時期も同じという事で、ほとんど同じ性格を持ったピアノが2台となりました♪
特に後半は心から楽しんで演奏する事が出来ました!
しかもアンコールの時にはお客さんから「おひねり(!?!)」まで頂いてしまいました!!!笑
とにかく今回もまた楽しいコンサートとなりました♪

12月にはまた静岡・千葉でのライヴも決定しました!
これからもどうぞ宜しくお願い致します♪



ライル・クライスライヴ終了! ...2012.8.26

昨日名古屋でライル・クライスのライヴを終えました!

沢山のお客さんにお越し頂き、しかも凄く盛り上げてくださって
本当に楽しく、幸せなライヴとなりました!!

改めてライヴは演奏者だけではなく、お客さんからのパワーも頂きながら
成り立つものだと実感しました!
演奏中のハプニングも温かく受け入れて下さり、最後にはスタンディングオベーションの拍手を
頂いた事など本当に嬉しく、初の名古屋公演は忘れられないコンサートとなりました♪

このような素晴らしい機会をまた与えて下さった民音の方々と
スタッフ・関係者の方々に深く御礼申し上げます!
ありがとうございました!!

10月には熊谷(埼玉)、11月・12月には神奈川県での3公演も決定しました!
これからもどうぞ宜しくお願い致します♪



蟻吹定期とプレステージ終了! ...2012.6.10

昨日蟻ヶ崎高校吹奏楽との共演を終えました!
高校生はやっぱりいいですね♪
音楽への純粋で、ひたむきな想い!
厳しく大変な練習を乗り越えて楽しもうという気持ち!
今回で高校生(吹奏楽)との共演は3回目ですが、毎回本当に「音楽の原点」を
感じさせてくれるとても素晴らしい機会となっています!
僕の色々な音楽的要望にも一生懸命応えてくれて、本番が一番良い出来だったし、
一番楽しい演奏だったと思います♪
このような素晴らしい機会をまた与えて下さった深沢先生と
素晴らしい演奏をしてくれた蟻吹の皆に心から感謝したいと思います!
ありがとうございました!!

それから今日は松本ピアノ協会主催「プレステージ」が開催されました。
こちらも小学生〜一般の方まで12名の皆さんが近々迎える大事な本番(コンクールや発表会など)前に
プレッシャーのかかる今日のような会場で1人1人が本当によく頑張って演奏してくれました!
今日の体験から色々学んで、さらに良い演奏を目指して頑張って欲しいと思います!

という訳で、この週末は沢山の若いパワーに触れ、とても充実した楽しい時間を過ごす事が出来ました♪
お世話になった蟻ヶ崎高校の顧問の先生方、OB・OGの皆さん、今日プレステージに参加して下さった皆さん、
本当にありがとうございました!!




コンサート終了! ...2012.5.23

20日にまつもと市民芸術館で開催された「ボニージャックスと歌う北アルプス賛歌」に出演し、無事終了しました!

久しぶりのジョイントコンサートで、ソロで小曲を3曲演奏しましたが、
とてもオシャレなホールに、照明・映像演出も入り、さらに満員状態のお客さんに
興奮しつつ、本当に楽しく演奏させて頂きました!
さらにボニージャックスさんやアントニオ古河さんというゴージャスなアーティストと
同じステージに立てた事、小沢幹雄さんの司会で演奏させて頂いた事を
とても光栄に思っています!
またテノールのケン・カタヤマさんや、芸大の先輩・城倉明日香さん、
そして松本出身の新進気鋭の才能溢れるフルーティスト・神田勇哉君と、
沢山の素晴らしい音楽家の皆さんに出会え、ステージを共に出来た事、
本当に嬉しく、とても感謝しています!!

ご来場頂いた皆さん、関係者・スタッフの皆さん、
ありがとうございました!!



ライル・クライスライブ(足利)終了! ...2012.4.23

一昨日栃木県足利市でのライル・クライスのライブを終えました!

足利市は相方・根岸の出身中学の地!という事で、相方の気合に便乗して
僕も楽しくやらせて頂きました!
相方は興奮しているせいかいつも以上に「攻め」て来て、ついて行くのがやっとの場面もありました(笑)が、
2台ピアノのこのライブならではの「駆け引き」は何回やっても面白いです!
今回は根岸がベーゼンドルファー(世界トップブランドの1つ)で、僕がヤマハという組み合わせで
恐らく今までやった事がありませんでしたが、これはこれで面白い響きになったのではないかと思います!

ご来場頂いた皆様と、お世話になった関係者の方々に心より御礼申し上げたいと思います。
ありがとうございました!!



松本ピアノ協会総会&親睦会終了! ...2012.4.5

先日松本ピアノ協会の総会と親睦会が開催されました!

協会が発足してちょうど1年が経ちました!
初年度はまずは基盤作りという感じでしたが、その中でも各イベントを会員の皆さんの
素晴らしいご尽力により全て充実した内容で終える事が出来ました!
この協会が無かったら、同じ業界にいても恐らく交流が持てなかったであろう方々と
次から次へと「ピアノ」というキーワードで繋がる和が広がっていくのが
この上ない喜びです!
会員の方々が口々におっしゃる「このような会が出来て良かった」という喜びの声が
いずれは大きなパワーとなって、豊かな音楽生活・人生を形成していくと思います!

新年度がスタートしましたが、今年度もより充実した活動を展開すべく皆さんで頑張っていきましょう!

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます!




ジュニアピアニストアワード2012終了! ...2012.3.21

昨日松本ピアノ協会主催「ジュニアピアニストアワード2012」が開催され、無事終了しました!

頑張っているジュニア達を見守り、応援して行こうという趣旨で初めて開催されましたが、
予想以上のお客さんに来て頂いて、演奏したジュニア全員が緊張感のあるステージで、
とても伸び伸びと素晴らしい演奏をしてくれました!

クラシック界では例を見ない「聴衆がグランプリを決める」という企画ですが、
併せて「審査員特別賞」(専門家による選出)もあり、どのような結果が出るのか
全く自分でも予想出来ませんでしたが、結果は百瀬功汰君がグランプリと審査員特別賞の両方を受賞!
記念すべき「初代グランプリ」は彼に決定しました!
それはプロからも聴衆からも支持された、という事で、演奏者にとってはこの上ない喜びだと思います!
もちろん彼以外の出演者も皆個性的で楽しい演奏を聴かせてくれました♪
昨日出演してくれた皆は、出演出来た事自体が栄誉な事であり、自信を持ってもらいたいと思います!
残念ながら賞に入らなかった子も近い将来また賞をもらえるように頑張って欲しいと思いますし、
出演しなかった子は将来この栄誉な舞台に立てる事を一つの目標にして毎日のピアノの練習に励んで欲しいと思います!

今後毎年1回このイベントを通し、ピアノ業界関係者がこの場に集い、交流し、ベテランも中堅も若手も
皆が集まってジュニア達を応援して行く機会の一つになればと思っています。

今回のアワード開催にあたり、多くの善意あるご協力・ご尽力を多方面より頂きました。
この場を借りて心より御礼申し上げたいと思います。
今回の反省点を次回以降に活かし、更に充実した内容にして行きたいと思っていますので、
今後とも宜しくお願い申し上げます!




L'ail Kreis Live(神奈川・埼玉ツアー?)終了! ...2012.2.18

昨日・一昨日と、埼玉の川口と所沢にてライル・クライスのライブをやって来ました!

川口公演は昼夜2公演という事で、始まる前は体力・集中力が持つのかどうか心配な部分もありましたが、
何とか最後まで弾ききる事が出来ました!!
会場は珍しい縦長形状のホールで、音響的にどうかと思いましたが、最後列までしっかりと響きが届く素晴らしいホールでした!
そして今回も昼夜2公演にも関わらず600人のキャパの会場いっぱいに埋め尽くされたお客さんに、こちらのテンションも一気に上がり、
とても楽しく演奏させて頂きました♪

昨日の所沢公演(所沢市民文化センター「ミューズ」アークホール)は、なんと!2000人のホールがほぼ埋まってしまう程のお客さんに来て頂いて、
それだけでも本当に本当に幸せでしたが、ホールの響きやピアノが本当に最高で、
演奏家としてこれ以上ない幸せを感じた一夜でした!!!
川口のお客さんも、所沢のお客さんも本当に盛り上げて下さって、心から感謝申し上げたいと思います!!

「ライル・クライス」という僕らのデュオはまだまだ始まったばかりですが、この2月の一連のコンサートで、
今まで以上にこの活動を始めて良かったと思うことが出来ました!
それもひとえに僕らのライブに駆けつけて下さった1人1人のお客さん、そしてライブをとても盛り上げて下さった皆さんのお陰だと
本当に感謝しています!!!
今後もガンガンに突っ走りたいと思いますので、今後もどうぞ応援宜しくお願い致します!!!

最後に、今回の一連のコンサートでお世話になった調律の方々、そして何よりもきめ細やかなご配慮で、
ライブをサポートして下さった民音の皆さんに、心から御礼申し上げたいと思います!!

本当にありがとうございました!!!!!




L'ail Kreis Live(キラリふじみ/埼玉)終了! ...2012.2.13

昨日埼玉県富士見市でのライル・クライスのライブを終えました!

昨日の会場、「キラリふじみ」は、とても新しく綺麗なホールで、それだけでもテンションが上がりましたが、
さらに!昨日のためにわざわざカワイの最高級モデルのフルコンサートグランドピアノが運び込まれました!
ライル・クライスのために、というか「僕のために」!運び込まれたと思うと、なんと幸せ者なんでしょう!!
スタインウェイとカワイとのマッチングはどうなるかと思いましたが、それぞれの個性が出て、面白いハーモニーになったと思います!

そして何よりも嬉しかったのが、メインホールを埋め尽くした満員のお客様!!!
最後まで僕たちの演奏を聴いて下さり、アンコールでは割れんばかりの温かい拍手とご声援を頂いた事、
本当に本当に嬉しかったです!!
この瞬間が演奏家にとっては最高の「ご褒美」の瞬間なんです!
とても盛り上げて下さった皆さん、本当にありがとうございました!!

次は3日後に川口、その翌日に所沢公演です!
こちらも頑張りますので、宜しくお願い致します♪




L'ail Kreis Live(神奈川県立音楽堂)終了! ...2012.2.5

2/3に今年初のステージとなるライル・クライスのライブが終わりました!
初めてのホールでしたが、素晴らしい音響(ホール)に、最高のスタインウェイ!
さらに!沢山のお客さんにお越し頂いて、本当にありがとうございました!!
とても温かく、しかもノリが良い横浜のお客さんのお陰で僕たちも本当にステージを楽しめました♪
皆さんの笑顔、温かい拍手がステージまで本当に凄く伝わって来て、心底から嬉しかったです!
盛り上げて下さって本当にありがとうございました!!

ご来場頂いた皆さん、そして関係者の方々に心から御礼申し上げると共に、
今後ともライル・クライスをどうぞ宜しくお願い致します!!

次の一連の埼玉公演もガンガンに行きたいと思います♪




JPAオーディション終了! ...2012.1.31

今年の冬は久しぶりの「本当の冬」といった感じで大変ですが、いかがお過ごしでしょうか?
でもそれはそれで温暖化が問題となっている今はとしては、地球が健全になったような気もします。

そんな厳しい寒さの中、3/20に行われる松本ピアノ協会主催「ジュニアピアニストアワード2012」のオーディションが行われ、
出場者11名が決定致しました!
会場は重要文化財となっている古い建物で、暖房をつけているにも関わらず聴衆は厚いコートを着込み演奏を聴く、という
異様な雰囲気の中、参加者のジュニア達はとても伸び伸びと演奏してくれました!
「受験生のためのリハーサル」も同時開催されましたが、受験生は勿論のこと、全体的にとてもレベルが高く、
3/20のアワードがとても楽しみになってきました!
アワードではグランプリを決める訳ですが、それが第1の目的ではなく、頑張っている子供達の存在を知り、注目し、
ピアノ業界全体でそのような子供達を応援して行くという事が目的です。
是非3月はご来場頂ければ幸いです!
<ジュニアピアニストアワード2012 詳細はこちら

さて、僕はといえば、いよいよ今週末からライル・クライスのコンサートが始まります!
2月は神奈川・埼玉で5回の公演という事で、体力勝負となりそうですが、頑張りたいと思います!

今年のコンサート情報を更新しましたので、ご覧下さい♪




明けましておめでとうございます! ...2012.1.2

明けましておめでとうございます!
昨年は何と言っても「松本ピアノ協会」の立ち上げに始まり、
初の海外公演や久しぶりのリサイタルなど充実した1年でした。
お世話になった方々へ心より御礼申し上げたいと思います。

2012年が始まりましたが、今年は松本ピアノ協会のより充実した活動と、
演奏ではライル・クライスの活動やソロの活動、それから後進の指導と、
今まで以上に頑張りたいと思っております。

本年も宜しくお願い申し上げます!




ありがとうございました! ...2011.12.3

昨日4年ぶりとなるリサイタルが終わりました。
非常に多くの方にお越し頂き、本当にありがとうございました!!
演奏は未熟な所が多々あり、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。
しかしながら最後まで聴いて下さり、最後まで沢山の拍手を送って下さり、
お客様の温かいお気持ちに本当に感謝致しております!
人前で演奏する事の難しさを改めて実感したステージとなりましたが、
同時に多くの方から温かいお言葉を頂き、非常に幸せな一夜でもありました。
今後少しでもより良いピアノが奏でられるよう頑張りたいと思います!

今回も本当に多くの方にご協力・ご尽力を頂き、誠にありがとうございました!
多くの方に支えられて今の自分があるという事に心から感謝申し上げたいと思います。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます!




リサイタル間近! ...2011.11.20

ご無沙汰してしましましたが、その間にもう冬を感じる季節となってしまいました・・・!

この数ヶ月の間、様々な事がありました。
コンクールの審査では、若い音楽家の卵の素晴らしい才能に出合ったり、
ライル・クライスとして初の野外ライヴ(とはいってもビル内ですが)を経験したり・・・。
松本ピアノ協会の活動もいよいよ活発になっており、来年はメインイベントとも言える
「ジュニアピアニストアワード2012」というクラシック界では全国的にあまり例を見ない趣旨の
イベントも開催される事となりました。(詳しくは協会HPをご覧下さい。http://pam.jpn.com/
来年度はもっと充実したイベントが増設されるので、また今後も協会にご注目頂ければと思います!

さて、そうこうしている内にいよいよ4年ぶりとなる自分のリサイタルが約10日後に迫って来ました!
とてもハードなプログラムなので(自分で選曲したので自己責任ですが・・・)体力的にも精神的にも大変ですが、
何とか少しでも良い演奏が出来るように頑張りたいと思います!
宜しくお願い致します!




ご報告 ...2011.7.12

いよいよ夏到来で、暑い日々が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

今秋開催予定だった「猿田泰寛ピアノリサイタル」ですが、6月に松本を襲った地震により
開催場所の松本市音楽文化ホールの天井に破損が生じ、開催不可となってしまいました。
検討した結果、12月2日に松本文化会館(大)に変更して開催する事となりました。(詳しくはconcertページへ)
久しぶりのリサイタルで、“ザ・ハーモニーホール”での演奏を楽しみにしていましたが、
こればかりはどうしようもない事です。
松本文化会館ではまだピアノリサイタルを行った事はないですし、大変素晴らしいピアノもあるので、
気持ちを入れ替えて臨みたいと思っています!
変更となりました事、多方面に大変ご迷惑・お手数をお掛け致しますが、
何卒ご理解・ご容赦の程、宜しくお願い致します。


それから先日松本ピアノ協会の第1号イベントである「受験生のためのリハーサル会」を終えました。
この時期は受験生よりもコンクールのための参加が多かったのですが、皆さんとても緊張感のある中で
伸び伸びと演奏してくれました。
本イベントで上手く行かなかった所などの反省を活かして、この夏に行われる各コンクールに臨んで
思い出に残る夏にして欲しいと願っています!

尚、協会もいよいよ一般会員募集出来るようになりました!
とにかくこの協会は「ピアノ業界が一丸となること」が目的です。
一人でも多くのピアノ関係者がご参加下さる事によって、今まで出来なかったような企画等が可能になっていきます。
まだ駆け出しで会員数も少ないですが、松本ピアノ界のために、どなた様のご入会も可能ですので是非ご入会下さい!
皆さんで松本ピアノ界を盛り上げていきましょう!!

◆松本ピアノ協会HP:www.pam.jpn.com





ヌーサ・ロング・ウィークエンド(国際音楽祭)終了! ...2011.6.27

オーストラリア屈指のリゾート地であるヌーサにおいて開催された国際音楽祭「ヌーサ・ロング・ウィークエンド」にて
ライル・クライスとして参加(演奏)し、本日帰国しました!
ヌーサはサンシャインコーストの最北端にある街で、その海とビーチの美しさは格別なものでした!
そんな「リゾート気分」の中での演奏で、どうなる事かと思いましたが、素晴らしいステージの装飾と、
とても温かくノリの良い満員のお客さんの後押しで、とても楽しんで演奏する事が出来ました!
1曲1曲に大きな拍手と歓声が飛び、最後のラデツキー行進曲も盛り上がり、スタンディングオベーションも出て、
本当に嬉しかったです!!
音楽はやっぱり国境を越えるんだなぁ、と改めて実感しました!
現地の音楽祭関係者や世話をして下さった方々もみんな温かく僕らを迎えてくれて、本当に感謝でした!
今回のこの素晴らしい貴重な経験を大切に心に刻んでおきたいと思います♪




高嶋弘之社長 喜寿を祝う会 ...2011.5.24

昨日東京六本木にて高嶋音楽事務所社長である高嶋弘之さんの喜寿を祝う会が行われ、
参加して来ました!
喜寿を迎えられたとは思えない程、今もなお精力的に活躍され、改めて本当に凄い方だと実感しました!
昨日は、ピアニストの近藤嘉宏さんや、ピアニストで東京芸大准教授の青柳晋先生、同じくピアニスト・作曲家の加羽沢美濃さん、
僕らと同じ年にデビューしたヴァイオリニストの花井悠希さんや、「1966カルテット」の皆さん・・・と、高嶋音楽事務所所属の
アーティストが全員集合した他、業界の方々も集まり、本当に素晴らしい、楽しいひと時を過ごす事が出来ました♪
さらにヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんもいらっしゃって、本当に華やかで楽しく、和やかなパーティーでした!

日本のトップシーンで活躍されている方々のオーラとパワーを感じ、とても貴重で素晴らしい刺激となりました!

高嶋社長には今後も今まで同様、精力的でパワフルな存在でいて頂いて、
僕らもその中で頑張って行きたいと思います!




ライル・クライス東京上野公演終了 ...2011.5.15

昨日ライル・クライスの東京上野文化会館でのライブを終えました!
一週間ぐずついていた天気もこの日はとても良い天気に恵まれ、
気分良くコンサートを迎える事が出来ました♪
コンサートは満員のお客さんで、僕らも本当に幸せでした!!
さらにとても温かいお客さんで、盛り上げて頂いて、とても気持ち良く弾かせて頂きました♪
久しぶりのピアソラも、NHK特番のために作ったラルゴ(初のステージでした)も、
とても楽しんで弾く事が出来ました!

ご来場頂いた皆様、関係者の皆様方、本当にありがとうございました!!!
今後ともライル・クライスをどうぞ宜しくお願い致します!




松本ピアノ協会発足 ...2011.3.31

まだまだ寒い日が続き、なかなか春らしくなりませんが
いかがお過ごしでしょうか?

さて、年明けにここで書かせて頂いた...
「演奏活動以外で、自分の音楽人生の中で大切な活動の1つ」
というのが今日3月31日にいよいよスタートしたのでご報告させて頂きます。

それは、僕の地元、長野県松本市にピアノ協会を立ち上げる事です。

ピアノ業界は各地域で一丸となってまとまり、組織立って盛り上がっていく、という事が
全国的にもほとんど例が無く、以前から疑問と、物足りなさをずっと感じていました。
出身大学や、音楽系企業でまとまる事はあっても、それら全ての垣根を越えた組織や
交流、ネットワークは、ほとんど存在しないのが現実です。

松本市は「楽都・松本」というキャッチフレーズもあり、サイトウキネンフェスティバルや
国際スズキメソード音楽院の本部もあり、他の楽器は組織としてまとまっている傾向にありますが、
ピアノ業界だけが「1つ」にまとまっていないのが今までの現状でした。
その現実が寂しくもあり、数年来「ピアノ協会」を立ち上げる事を考えて来ました。

そして去年末からいよいよ発足に向け動き出し、ピアノ界の諸先輩方や多くの方のご賛同・ご協力を頂き、
本日「松本ピアノ協会(PIANO ASSOCIATION MATSUMOTO)」を無事発足させる事が出来ました!

ここまでの道のりにも、既に沢山の方々の多大なるご協力を頂きました!
本当にありがとうございました!!

そして、僭越ながら僕がこの協会の代表としてやらせて頂く事になりました。
責任重大ではございますが、自分の出来る限り精一杯頑張って行こうと思っています!

この協会の意義は簡単に言うと...
「ピアノ関係者のネットワークを作り、より広く、より深く、より楽しいムーブメントを起こしていく」
という事です。
「楽都・松本」としてピアノ界もどんどん盛り上がっていく起爆剤となれれば良いなと思っています!

また全ての準備が整い、公に会員を募集出来る段階になりましたらご報告させて頂きます。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます!




東日本大震災 ...2011.3.17

先日発生した東日本大震災により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

僕の地元松本市は、さほど揺れなかったのですが、まさかこのような事態になろうとは夢にも思いませんでした。
被災地の現状をテレビで見て、未だにこれが現実に起こっている事と思えません・・・。
でも、この未曾有の災害に見舞われても、略奪や強盗など人々が暴徒化することなく、
思いやりや、温かな周りへの心遣い、協力精神を発揮している日本人、そしてその精神的文化は
本当に素晴らしく、誇りだと思います。

被災地やその周辺地域が復興するには、途方もない時間を要するとは思いますが、
微力ながら出来る限り被災された方に何らかの形で支援出来ればと思っています。

















ライル・クライス那須公演終了♪ ...2011.2.27

一昨日、ライル・クライスの栃木県・那須野が原ハーモニーホールでのコンサートを終えました!
約1300人のキャパの会場がほぼ満席となるお客さんに驚くと同時に、本当に幸せな気持ちでした!
さらに僕らを温かくお迎え頂き、コンサートを盛り上げて下さり、本当にありがとうございました!!
素晴らしいホールに、素晴らしいピアノ、さらに温かい沢山のお客様・・・と、最高に幸せな夜でした!!
お陰様で僕らの精一杯の演奏が出来、楽しく演奏させて頂きました♪
今後も自分達らしい音楽・2台ピアノのステージを追求し、頑張っていこうと思います!

主催の民音の皆様、関係者の皆様にも心から御礼申し上げたいと思います!
本当にありがとうございました!!

そして、その演奏中に、NHKでは僕らのアレンジした曲が放送されていました!
残念ながら生では見れず、、、これからゆっくり見たいと思います。
一昨日の放送を見逃してしまった方も、今後何回か再放送されるようなので、
是非ご覧下さい♪
(※次回再放送予定:3月5日(土)午前11:30〜/放送局:NHK BShi)




NHKハイビジョン番組テーマ曲レコーディング♪ ...2011.2.10

2月になってちょっと暖かくなったと思ったら、、、
またすごく寒くなりましたね!
今年は「冬全開!」で頼もしい限りです。

そんな中、L'ail Kreisとして都内某スタジオにてレコーディングをしてきました!
NHKのある番組(特集)のテーマ曲をL'ail Kreisが担当する事になり、
去年末からずっとその曲の製作(アレンジ)をやって来て、レコーディングしたという訳です。
素晴らしい名曲のメロディーをかなり変化させたので、「アレンジ」というよりほとんど「作曲」に近く、
その製作には膨大な時間を要しました。
そんな思いもあり、レコーディング後に全てを客観的に聴いた時は本当に感動的でした!
曲は10分を超える大曲となりましたが、番組ではその曲のパーツを場面場面で
切り取って使われるようです。
いつかコンサートでもこのライル・クライス渾身の1曲を披露出来たらなぁ、と思っています!

放送内容は以下の通りです。

【番組名】ハイビジョン特集  じゃがいもが世界を変えた!
【放送局】NHK BSハイビジョン
【日時】2月26日(土)午後8時〜9時半
【司会】今田耕司
【詳細】http://www.nhk.or.jp/bs/hvsp/#housouyotei

お見逃しなく♪
・・・とはいっても僕らはちょうどその時間に栃木の本番中で見れないのですが・・・・泣)




明けましておめでとうございます♪ ...2011.1.3

明けましておめでとうございます!

昨年は飛躍の年となり、各方面で色々な出会いがあり、
本当に充実した年となりました。
今年もさらに良い年となるよう頑張りたいと思います!

2011年はライル・クライスとして各地で演奏させて頂きます!
2月の栃木に始まり、5月には東京上野、8月には茨城でも
やらせて頂きますが、6月にはオーストラリアでの公演も決定しました!
現地(ヌーサ)の国際音楽祭への出演です!
そして10月には4年ぶりとなるソロリサイタルも松本で開催する予定となっています!
さらには、演奏活動以外でも、自分の音楽人生の中で大切な活動の1つとなる事を
スタートさせようと思っています。
こちらは今年中にまた時期をみてご報告させて頂きます。


本年も皆様のご健康とご発展をお祈り申し上げます!
そして、2011年も猿田泰寛をどうぞ宜しくお願い申し上げます!




2010年もあとわずか♪ ...2010.12.30

2010年ももう明日で終わりですね。。
寒く冬らしい年始を迎えられるのは嬉しい事です!

さて、今年は色々大きな事があり、自分にとって飛躍の年となりました!
なんと言っても6月のCD全国デビュー、それに伴う初の大掛かりなレコーディング、
さらにデビューを記念してのコンサート、さらには全国紙の初インタビュー、
そして、秋には地元・松本市の文化芸術表彰奨励賞受賞と、本当に
沢山の出来事があったのと同時に、沢山の貴重な出会いもありました。
改めえて色々な方に支えられて今の自分があるんだ、という事を実感した1年でもありました。

という訳で、2010年もコンサートにお越し頂いた皆様、
ご支援頂いた皆様、
仕事上で関わった多くの皆様、
本当に有り難うございました!!

良いお年をお迎え下さい♪




レコーディング♪ ...2010.12.10

本当に寒くなりましたね・・・!
いよいよ冬到来!
そんな中、本日都内某スタジオにて2台ピアノによるレコーディングを
やってきました!
故小杉太一郎氏作曲の“Torso”という楽曲で、氏が亡くなられてから
ずっと眠っていたものが発見され、今回レコーディングする事となったのです。
共演は、10年ほど前、神戸のコンサートで何回か一緒の舞台に立った
芸大・ウィーン音大の先輩である村松珠美さんでした。
素晴らしいお人柄に加え、繊細で妥協しない音楽作りは
色々と勉強になり、すごく楽しくやらせて頂きました♪
この“Torso”という曲は鋭い舞曲に叙情的なタンゴが混ざった面白い作品です!
CDが完成したらここでまたお知らせするので、是非聴いてみて下さいね!




ライル・クライス徳島公演2010終了♪ ...2010.11.21

一昨日、ライル・クライス徳島公演を終えました!
初のCD「グローバリズム」のレコーディングを行った会場でのコンサートは、
毎度ながら本当に幸せでした!
最高のホールに、最高のピアノ!そして温かいお客さん!!
ご来場頂いた方々、お世話になった方々、本当にありがとうございました!!!

さて、ライル・クライスのライブが来年2月に栃木(那須野が原)でも行われる事が決まりました!
これまた素晴らしいホールでのライブとなります!
是非ご来場下さい♪




文化賞受賞♪ ...2010.10.19

この度、松本市の文化芸術表彰の奨励賞を受賞致しました!
ピアノを始めてから30年の節目となる時に大きなご褒美を頂く事が出来、
本当に嬉しいです!
ここに至るまでには素晴らしい恩師の先生方や、音楽仲間に恵まれた事、
また僕を支持して応援して下さった方々、そしてずっと支えて来てくれた家族のお陰と、
本当に感謝しております!!

今回のこの受賞は、これからの大きな励みとなります!
これからも自分の音楽を追求し、自分らしい音楽の道を進むべく、
精進して参りたいと思っています。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます!!




ライブ情報♪ ...2010.9.26

やっと涼しく、秋らしくなりました!
というか寒いですね。。苦笑)

さて、ライル・クライスの次の公演が決まったのでご報告させて頂きます♪

まずは11月にまた徳島でやらせて頂ける事になりました!
徳島はライル・クライスのファーストアルバム「グローバリズム」を
レコーディングした特別な場所です!
しかもあそこのベーゼンドルファーは本当に素晴らしいピアノが2台揃っているので
弾いていて本当に気持ちがよく、幸せになれます♪
また弾けると思うと今から本当に楽しみです!!

それから来年の話ですが、、、
5月には東京上野の東京文化会館にて、
8月には茨城県つくば市のノバホールで公演が決定しました!
どちらも最高に素晴らしいホールなのでこちらも今から楽しみです♪

CDデビューコンサート以来、またコツコツと新しい曲のアレンジに
取り掛かっているので、またそれらを弾く時が楽しみです!
是非お越し下さい♪

という訳で、ご報告でした!




CD情報♪ ...2010.8.23

まだまだ暑い日が続きますね・・・
秋の気配第一号の訪れが待ち遠しい毎日ですが、
まだまだ先かもしれませんね・・・

さて、このほど、アニメ「テニスの王子様」や、
PS2用ゲームソフト「新・鬼武者DAWN OF DREAMS」など
数々の作品に出演する実力派人気声優の楠田敏之さんの新アルバム「
LIFE」が8月25日にリリースされます!
僕はその中の1曲「幸せのカケラ」という曲のピアノソロ伴奏を受け持ちレコーディングさせて頂きました♪
普段弾き慣れないジャンルなので、少々戸惑いう事もありましたが、楽しくやる事が出来ました!
素晴らしいCDとなっているので、是非聴いてみて下さいね♪




L'ail Kreis 雑誌デビュー!! ...2010.8.2

暑い日が続きますね・・・
夏だから当然ですが・・・毎年この時期を乗り越えるのが
一年で一番大変な精神修行であります(笑)

さて、ライル・クライスのインタビューが以下の各音楽雑誌に掲載されましたので
ご報告させて頂きます♪
◎音楽の友
◎月刊ピアノ
◎ぶらあぼ
(いずれも今月号)

又、雑誌「レコード芸術」にも今回のCDの論評が載り、
大変光栄なコメントを多数頂く事が出来ました!
このCDのために頑張って来たのが本当に報われた思いで
とても嬉しいです!!

機会があったら是非見てみて下さいね♪




L'ail Kreis 東京公演終了!! ...2010.7.25

ライル・クライスのCDデビューコンサートの千秋楽である東京公演を
昨日終えました!
今回もまた非常に多くの方にお越し頂き、本当に幸せでした!!
未熟な点もあったとは思いますが、今の僕らの精一杯の演奏が出来たと思います。
会場の皆さんの本当に温かいご声援により最後まで楽しむ事が出来ました!
さらに、演奏会後も沢山の方に温かく、嬉しい言葉を掛けて頂きました!
本当に有り難うございました!!!

今後も自分達らしい音楽・スタイルで、ライル・クライスの「輪」を広げていくために
頑張って行こうと思います!

今後ともライル・クライスをどうぞ宜しくお願い致します♪




L'ail Kreis 松本公演終了!! ...2010.7.10

昨日ライル・クライスの松本公演を無事終えました!
昨日も大変多くのお客さんに来て頂いて、本当に気持ち良く、
楽しんで弾く事が出来ました!!
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

それから、主催のテレビ信州さんはじめ、テレビ松本さん、松本芸術文化協会さんなど、
本当に多くの企業や皆さんにサポートして頂き、本当に感謝しております!

僕ら2人もコンサート後は本当にご機嫌で、最高のビールを頂きました!
本当に本当に有り難うございました!!

次は東京公演!
何としてでも楽しいコンサートになるよう、また気を引き締めて臨みたいと思います!!
 


L'ail Kreis ライブスタート!! ...2010.7.5

昨日いよいよ根岸弥生さんとの2台ピアノデュオ「ライク・クライス」の一連のコンサートが
群馬県館林市にてスタートを切りました!
今回は僕らのデビューCDに収録した曲をメインにしており、
怒涛のパワフルプログラムです!
オリジナルアレンジ曲ばかりで、他では聴けない「音」が沢山詰まっています♪
昨日はお客さんにも色々と盛り上げて頂き、楽しくコンサートをさせて頂く事が出来ました!
ありがとうございました!
9日は松本市、24日は東京です!
精一杯やらせて頂きますので、こちらもどうぞ宜しくお願い致します♪



L'ail Kreis CDデビュー!! ...2010.6.17

昨日、ピアニスト根岸弥生さんとの2台ピアノユニット「ライル・クライス」として
CDデビューを致しました!!
これまで数年間、自分達の音楽、独自のスタイルを貫き、
CDデビューという僕の音楽人生の中でも本当に重要な日を迎えられた事、
本当に今まで多くの皆様に支えられ、ご支援頂いたお陰と感謝致しております!

もちろんCDデビューがゴールではなく、ライル・クライスとしてまだスタートラインに立った
という事に過ぎません。
これから一層、自分達の音楽・スタイルをさらに追求して、より楽しい音楽を
ご提供出来るように、頑張って行きたいと思っています!

今回発売されたデビューCDは、収録曲13曲のうち11曲が自分達のオリジナルアレンジ曲となり、
昔から聴いていたオーケストラの名曲などがピアノ・サウンドとなって新しい感覚・角度から
楽しめるモノとなっています!
そういう意味では「世界に1つの音」がこのCDには沢山あります!
さらにチャレンジ的な要素で収録したヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」も収録し、僕らの
こういった一面も是非垣間見て頂けたらと思います♪
全体を通して「ライブ感」満載のCDとなっていますので、是非大音量で!!!お聴き下さい♪笑)

書きたい事はまだまだ沢山ありますが・・・あとはCDを聴いて実際に僕らの音楽を「体感」して
頂ければと思います!

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます!!




デビューCDレコーディング! ...2010.5.22

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

先月、デビューCDのレコーディングを無事終わらせました!
ホールでレコーディングをしたのですが、2台のピアノの音色を揃えるために、
ホール備え付けのピアノではなく、ヤマハの素晴らしいピアノを2台、
レコーディング用に搬入して頂きました!
特に僕が気に入ったのは、なんと言ってもドラマティックに響く低音!
弾いていてとても幸せでした♪
ホールもピアノも素晴らしく、ディレクションして下さった方や技術者さんも
優しく楽しい方ばかりで、本当に素晴らしい環境でレコーディングさせて頂き、
とても感謝しています!!

このCDが1人でも多くの人の耳に入り、楽しんで頂けたらなと思っています♪



L'ail Kreisコンサート情報発表! ...2010.4.16

春になってもまだまだ寒い日が続きますね・・・!
昨日は雪景色を目撃しました!汗)

さて、根岸弥生さんとの2台ピアノ「L'ail Kreis(ライル・クライス)」のHPが
完成致しました!
是非そちらもご覧頂ければと思います♪

それから、そのL'ail KreisのCDデビュー記念コンサート情報が発表出来る事となりました!
詳細はコンサートページに記載されていますので、チェックしてみて下さいね♪
デビューを記念してのコンサートという事で、気合いが本当に入っていますので、
是非是非お越し頂ければ幸いです!

どうぞ宜しくお願い申し上げます!!




CDメジャーデビュー決定!!! ...2010.3.19

卒業式のシーズン、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
さて、ようやく・・・ようやく!去年11月に僕に起きた「とても嬉しいこと」が公表出来る運びとなりました!

2008年から本格的に活動して来たピアニスト根岸弥生さんとの2台ピアノデュオで、
レコード会社最大手「ユニバーサル・ミュージック」からCDメジャーデビュー出来る事になりました!!

こんな事になるとは、正直今でも信じられない気持ちですが、
この上なく光栄な事と本当に嬉しく思っています!!

また、この2台ピアノデュオのユニット名は「L'ail Kreis(ライル・クライス)」と決定しました♪
意味は少々ややこしいので・・・そのうちまた。。(苦笑)

それから今後は高嶋音楽事務所に所属する事も決定しました!
ヴァイオリニスト・高嶋ちさこさんのお父さんが社長で、ビートルズを日本に紹介し、広めた凄い人です!
実際お会いすると本当に気さくで、面白く、本当に楽しい方です♪
こういう素晴らしい方の下で、これからまた頑張っていけると思うと今から本当に楽しみでなりません!

さて、CDの方は、既にCDジャケット撮影を終え、4月には首都圏にてレコーディングを行います。
収録曲は昨年リリースした「globaRhythm」に全く劣らない、迫力があって楽しい曲を多く盛り込みます♪
白鳥の湖、ヨハン・シュトラウスの名曲、剣の舞など・・・本当に魅力的なモノばかりです!
しかもそのほとんどが自分達手作りの2台ピアノオリジナルアレンジバージョンです!
楽しみにしていて下さいね♪

そして、そのCDメジャーデビューを記念してのコンサートが開催される運びとなりました♪
CD収録曲を含めた多彩で、怒涛の迫力ステージをまた展開する予定です!
今から並々ならぬ気合いが入っていますので、是非ご来場頂ければ幸いです!!

という訳で、今後とも猿田泰寛、そして、L'ail Kreisをどうぞ宜しくお願い致します!!!




2台ピアノコンサート09 テレビ放映のお知らせ ...2010.3.10

3月に入って素晴らしい冬の景色が広がりました!
冬好きにはたまらない景色です♪
さて、昨年行った「根岸弥生&猿田泰寛2台ピアノコンサートツアー09」の松本公演が
今週日曜(3/14)の9時〜と19時〜の2回、テレビ松本(ケーブルテレビ)にて放映されます。
是非見てみて下さいね♪




コンサート中止のお知らせ ...2010.2.20

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
来たる4月3日に開催予定の「トリオ・ディ・ムーザコンサート2010」が
中止の運びとなりました。
関係者の皆様方、ご来場予定だったお客様には本当に申し訳ありません。
また近年このトリオでコンサートをしたいと思っております。
その際はまた是非宜しくお願い致します。

昨年起こった僕にとってすごく嬉しかったことが、まだ皆様に報告出来ず、
こちらも申し訳ありません。。
4月までにはご報告出来ると思いますので、もう少々お待ち頂ければと思います。

今後ともご声援、宜しくお願い申し上げます!




新年明けましておめでとうございます♪ ...2010.1.3

2010年になりました!
明けましておめでとうございます!
今年は今まで以上に精一杯やって行こうと思います。
「飛躍の年」となるよう頑張りますので、
今後ともご声援宜しくお願い申し上げます!




今年一年ありがとうございました♪ ...2009.12.31

早いもので今年も今日で終わりですね。
今年一年も色々な方にお世話になりました!
様々な経験もさせて頂き、本当に感謝の一年でした!
応援してくださった方々、ご協力して下さった方々、
本当にありがとうございました!!

よいお年をお迎え下さい♪




音楽人生の最高にハッピーな日♪ ...2009.11.27

突然ですが・・・
昨日という日は僕にとって(僕の音楽人生にとって)とてもとても大きな1日となりました!!!
今までピアノをやって来て、芸大合格や、芸大卒業試験にて同声会に選出された時、ウィーン国立音大に合格した時、
初めてオーケストラと共演出来た時・・・など、色々と大きな喜びがありました。
今回はその中でも特に大きな大きな喜びとなりました。

何があったかと??

残念ながらそれはまだ公表出来ませんが・・・近いうちに皆さんに報告出来ると思います!
いつ、どのタイミングになるかは分かりませんが、楽しみに待っていて下さいね♪




打楽器とのコラボコンサート「息吹」終了♪ ...2009.11.24

昨日打楽器とのコラボコンサートが無事終了しました♪
今年の5月に共にバルトークを「戦った」同士である平形真希子さんとの共演、
さらには芸大の後輩達との共演は、本当に楽しく、刺激に溢れたコンサートでした!
現代曲を基本的に受け付けない僕ですが、今回共演した2曲は非常に興味深い作品でした。
吉松隆氏の「虹色プリズム」も非常に興味深い即興的なアンサンブルで、平形さんの見事な
ビブラフォンに酔いしれながら、こっちも気持ちよく弾かせてもらいました。
J.ケージの「クレド・イン・アス」では、人生で初めて舞台で打楽器(TOM-TOM)を叩いたり、ピアノの底を叩いたり、
ピアノの弦を押さえて弾いたり・・・本当に忙しい曲でしたが、本番はとても楽しめました♪
実は本番中僕が打楽器(TOM-TOM)を叩いていた棒(スティック)は、わざわざ本コンサートに東京から
駆けつけて下さった打楽器界の巨匠・有賀誠門先生の愛用スティックだったのです!!!!
(こんな事暴露したら打楽器界の人から怒られそうですが・・・苦笑)
リハーサル時にホールに顔を出して下さったカウボーイハットを被った巨匠は僕に「こっちの方がいい音がするよ」と
先生自前のスティックを打楽器素人である僕に貸して下さったのです!!
僕の打楽器のサウンドは素晴らしく響いていた事でしょう!(笑)

それはさておき、今回共演するはずだった打楽器の甘田君が本番前日に急病で出演出来なくなってしまいました。。
本番当日のプログラム変更にも果敢に挑戦し、当日は、それでもステージを成功させてしまった打楽器陣の
才能と勇気(!?)には脱帽です!
楽しく、温かく僕を迎え入れてくれた平形さんはじめ、服部さん、相川さん、助っ人の「きよちゃん」、
本当にありがとう!!!

そしてコンサートにお越し頂いた多くのお客さん、松本芸術文化協会の皆さん、コンサートを支えてくださった方々、
本当にありがとうございました!!




2台ピアノデュオコンサートツアー09終了♪ ...2009.10.17

昨日の松本公演をもって、今年の「根岸弥生&猿田泰寛2台ピアノデュオコンサートツアー09」の
全公演を無事終了致しました!
群馬・福岡・徳島・東京・長野と全ての公演にて本当に楽しく演奏させて頂き、
本当に幸せでした!
今年は初めて自分達の完全オリジナルアレンジを入れたり、プログラム順をお客さんに選らんでもらう、などの
演出を新たに行い、自分達の独自のコンサートスタイルが出来、それを温かく受け入れて下さったお客さんに
本当に感謝しています!

今後も自分達の「2台ピアノの世界」を確立出来るよう、頑張って行きたいと思っていますので
宜しくお願い致します♪

コンサートにお越し頂いた皆さん、コンサートにご協力頂いた沢山の方々に本当に感謝申し上げます。
ありがとうございました!!




打楽器とのコラボ再び♪ ...2009.8.19

残暑お見舞い申し上げます。
「残暑」とはいってもまだ当分この暑さが続きそうですが・・・。

さて、今年11月にまた打楽器と共演する事になりました!
今年5月にも一緒にやった平形真希子さんと、その他若手打楽器奏者3名で
展開するコンサートにゲストとして出演します。
僕が弾く曲も現代曲ですがいずれもとてもキレイ&面白い作品です。
基本的には現代曲は受け付けない僕ですが、この曲はとても面白く、今からとても楽しみです♪
打楽器のコンサートは、基本的にあまりメロディックではない楽器でここまで音楽が出来てしまうのか!と
本当に感心すると共に、なんとも不思議な気分になる独特な世界です。
是非皆さんも味わってみて下さいね♪



コンクール審査♪ ...2009.7.30

この時期になってもグズグズした梅雨のような毎日が続いていますね。
梅雨が好きな人は恐らくいないとは思いますが、早く夏らしい陽気になって欲しいものです。
だからといって脳みそが溶けるような暑苦しい夏が来るのも困りますが・・・。(苦笑)

ところで昨日「日本クラシック音楽コンクール」の審査をやって来ました。
切磋琢磨して作り上げてきた人の音楽に点数を付けるのは非常に酷ですが、
色んな音楽性に出合える、というのもコンクールの魅力の一つです。
世代は違ってもピアノが好きで、ひたむきに頑張って演奏している人を見て非常に嬉しく思いました。
コンクールは「結果」ではなく、「いかに自分の演奏が出来たか」です。
そういう意味で昨日自分の音楽を奏でられた、楽しく弾けた人に本当に「おめでとう!」と言いたいです。

昔自分も出ていたコンクールというものに懐かしく感じつつ、楽しいひと時でした。
8月にも別の会場に審査に赴きます。
また楽しい演奏に出合えるといいなと思っています!



蟻ヶ崎高校吹奏楽部定期演奏会終了! ...2009.6.21

昨日蟻ヶ崎高校吹奏楽部との共演を終えました!
吹奏楽との共演はこれで2度目ですが、今回は何と言ってもラフマニノフなので
吹奏楽になるとどんな感じになるのかが楽しみでもあり、正直不安もありました。
ところが実際にやってみると意外にも違和感はなく、とても自然に受け入れる事が出来ました!
アレンジもさることながら、高校生の皆の演奏も素晴らしかったのでそう感じられたのでしょう!
今回も高校の部活としての吹奏楽の体育会系のノリに驚かされると同時に
とても楽しくやる事が出来ました♪
部員のみんなも本当に素直で元気な子ばかりで、僕を温かく歓迎してくれました!
打ち上げではノンアルコールであそこまでハイテンション(いわゆるナチュラルハイ)になれるのも
さすが高校生だなぁ!と、これまた驚きでした。
これからも音楽を通じて素晴らしい人生を歩んで行って欲しいと思います!
蟻吹のみんな、ありがとう!!

そして、今回非常にお世話になった深沢先生はじめ、顧問の先生方にも本当に感謝しています!
ありがとうございました!




今秋の2台ピアノコンサートツアーチケット発売開始! ...2009.6.1

グズグズした天気が続いておりましたが、一転今日は良い天気になりました!
先日のコンサートでの指の痛みも引き、また次のコンサートへと気持ちを切り替えて臨みたいと思います!

それから、今秋行われる『根岸弥生&猿田泰寛2台ピアノデュオコンサートツアー'09』のチケットが
本日より発売開始となりました!
このコンサートへの意気込みは去年を上回るもので、今から2人ともすごく気合いが入っています!
是非ご来場頂ければと思います♪




『2台ピアノとパーカッションの幸せな出会い』終了! ...2009.5.24

昨日無事2台ピアノと打楽器によるコンサートが終わりました!
大好きなスカラムーシュ、夢だった打楽器とのウェストサイドストーリー、超難曲のバルトークのソナタと
なんとか最後まで弾き切る事が出来て本当に幸せなコンサートでした!
打楽器とのコラボは以前からずっとやりたかった事だったので実現出来た事に本当に感激しています。

今回もまた本当に素晴らしい共演者の方々に恵まれました!
今回で3回目の共演となるピアニストの松本和将君とは言うまでもなく非常に楽しくやらせて頂き、
打楽器の平形さんとも以前から共演したかったアーティストでしたし、萱谷さんは学生時代によく体育館でバスケをしていた仲で
久々の再会がこのコンサートでした。
そして、何と言っても打楽器界の巨匠・有賀誠門先生との共演は一生忘れられないものとなりました!
リハーサルで先生のリズム哲学みたいなものを全身全霊をもって提示して下さいました!(まさしく圧巻でした!)
さらに先生のユーモアも加わり、全体を通して常に楽しくやらせて頂けた事に本当に感謝しています!

2台ピアノに完全にハマッっている僕ですが、打楽器とのコラボもまたハマってしまいそうな予感です。
今回のこのコンサートでもまた非常に多くの関係者の皆様にお世話になりました。
さらに多くのお客さんにご来場頂きました!
本当にありがとうございました!!


P.S 打楽器との格闘(!?)で今全ての指が痛いです...(笑)



CD発売開始! ...2009.5.17

本日、群馬県で行われる根岸弥生氏のリサイタル会場にて、オフィシャルとしては初のCDが発売開始の運びとなりました。
去年の根岸氏との2台ピアノによるコンサートツアーのメモリアル版とでもいうべき1枚です。
レコーディングは去年の12月に徳島文理大学の多大なるご厚意により行ったものです。
この場を借りて関係者の皆様方には厚く御礼申し上げます!
本当にありがとうございました!
CDは基本的にコンサート会場での販売となります。
長野県では次週の2台ピアノとパーカッションのコンサート会場にて初販売となります。
また、今年10月に行われる根岸氏との2台ピアノコンサートツアーの各会場でも販売となりますので、
宜しかった是非聴いてみて下さいね♪

その今年の2台ピアノコンサートツアーですが、いよいよ詳細が決定しました!
今年は群馬県、東京都、徳島県、長野県に続き、福岡県でもやる事になりました!
全国5会場での公演という事で今からすごく気合いが入っています!
今年も2台ピアノの楽しさが味わってもらえるよう、何よりも本人が楽しめるよう、頑張りますので
是非聴きに来て下さいね!
(チケットは6月1日より発売開始です。詳細はこちら!)

2台ピアノと打楽器によるコンサートもいよいよ1週間後となりました!
こちらも非常に楽しみなコンサートなので、これからコンサートに向けて最終調整をして行きたいと思います♪






リハーサル ...2009.4.23

春なのに暑かったり寒かったり・・・よく分からない陽気が続きますね....
昨日は表参道のカワイで来月の2台ピアノと打楽器によるコンサートのリハーサルをやって来ました。
とはいっても、そのコンサートのメインであるバルトークの「2台ピアノと打楽器のためのソナタ」の
「2台ピアノ」の部分だけのリハーサル。
この曲は2台ピアノ+打楽器という編成の中では最高峰にして最難関と言われる曲で、
4月5日付のメッセージで「とてつもなく難しい曲」「悪戦苦闘」と書いたのは、そう、この曲です。
この曲を通して有り得ない事が既に起こりました。
ある程度譜読みを終えて、改めて楽譜を見ながらCDを聴いていたら.....

自分のパートがどこを弾いているか分からない!!!!!

とにかく・・・すさまじい曲なんです。
例えば、この曲を理解(分析!?)するのに、2〜3小節のフレーズをCDで20〜30回連続で
聴き直してみてもまだ分からない、、、など本当にこの曲は
最難関というより「災難感」と言った方がいいような気もします・・・笑)
しかしながら、非常に素晴らしい作品である事は間違いないし、とても楽しいフレーズも出てくるので
全てひっくるめて楽しんで練習しています♪
会場に来て下さる方は、僕のこの経緯を踏まえて、一発勝負の本番で「闘っている」僕を見て頂ければと思います。笑)

昨日は共演の松本和将氏とのリハーサルでしたが、以前から述べている通り、彼の才能には
いつもながら驚嘆します!
演奏技術・音楽性・リズム感・柔軟性・即興力・・・全て驚異的です!
さらには彼の人間性から思考まで、本物の音楽家であり、芸術家だと心から尊敬しているピアニストです!
世界のトップまで上り詰めた彼のピアノ、是非楽しみにしていて下さいね♪

5月のコンサートはこのような素晴らしい音楽家と共演出来る事に本当に感謝して、
闘いながらも楽しんで出来ればいいな、と思っています♪







HPリニューアル ...2009.4.11

もうお気付きかとは思いますが...HPをリニューアルしました!!
今後とも宜しくお願い申し上げます♪






春到来 ...2009.4.5

...とはいってもまだ寒いですが...
今年も始まって早3ヶ月が経ちました。
5月の打楽器と2台ピアノのコンサートももう来月と迫り少しずつコンサートに向けて気持ちを高めて行っています。
そのコンサートの中にとてつもなく難しい曲が入っており悪戦苦闘の毎日を送っています...(苦笑)
とにかく頑張るのみです!!
それから根岸弥生氏との2台ピアノのCDがいよいよ完成間近となりました!
ライブ録音も入れ、臨場感のあるCDとなりました。
5月に行われる根岸氏のコンサート会場で発売開始となります♪
良かったら是非聴いて下さいね!






2009年明けましておめでとうございます! ...2009.1.3

遅ればせながら...
明けましておめでとうございます!
今年の年末年始はここ近年では久しぶりに地元・長野で年明けという事になりました。
と言っても実家ではなく、木曽福島の素晴らしい旅館で♪
帰りには昔の情緒たっぷりの街並みが今も残る「奈良井宿」を見て来ました!
雪が降っていて非常に趣がありました!
建築家である兄と共に歩き、兄も色々とインスピーレーションを受けていたようです♪

今年も色々と楽しくなりそうな一年です♪
2009年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!!






■2008年も残りわずか...♪…2008.12.29

今年もいよいよ残りわずかとなりました...
2008年は僕にとってアンサンブルの年となりました。
特に2台ピアノの魅力・楽しさに完全にハマっている今の僕にとって2009年もまた2台!2台!のオンパレードになりそうです♪
もちろん2台なら何でも楽しいという訳ではなくひとえに共演者のお陰だと思っています!

来年は5月にピアニスト松本和将氏と再び共演出来る事になりました!
そのコンサートでは、僕の母校・東京芸大の大先輩でもある日本の打楽器界の大御所(元東京芸大教授・
元N響主席奏者)の有賀誠門先生や、同じく松本深志高校・芸大の後輩である打楽器奏者の平形真希子さんらと
2台ピアノ+打楽器という編成で華やかなステージを展開します!
6月には松本蟻ヶ崎高校吹奏楽部との共演も決まっています♪
こちらもまたとても楽しみです!
そして、秋には再びピアニスト根岸弥生氏と2台ピアノのツアーを行う事が決定しました♪
今年の公演以上にもっともっと楽しんで行けたらと思っています!

最後に、今年も多くのお客様にコンサートにご来場頂き、本当にありがとうございました!!!
ご協力頂いた関係者の方々にも重ねて御礼申し上げます!
また来年も宜しくお願い致します!!
それでは皆さん、良いお年を☆

P.S 徳島県N様
嬉しいメールをありがとうございました!
僕らも本当に楽しんでやらせて頂きました♪
スカラムーシュのテンポですが、「あれが僕らのスカラムーシュです」としか言いようがありません。笑
ご存知かとは思いますが楽譜にも特に具体的なテンポ表記はなく、演奏者は作曲家からの直接的な「手紙(メッセージ)」である楽譜から
直感的に感じ取って表現します。
そこに具体的な指示が無い限り演奏者によって多少の(時には大きく)解釈が異なる事もあります。
他の演奏者がどうであろうと、あれが僕らのスカラムーシュです!笑
それからウェストサイドは勿論今もなお多く演奏されている名曲中の名曲ですよね!
僕がコンサートの中のトークで言ったのはあくまでも「映画」としての認知度ですが、伝え方があまり適切でなかったかもしれません...
ウェストサイドの最も有名な3曲に関しては、僕らも弾きたかったのですがあれは「ウェストサイドストーリーより“シンフォニックダンス”」という
一つの独立した(バーンスタイン自身が編曲した)オリジナル作品です。(原曲はオーケストラ編成です。)
残念ながらまだ2台ピアノ版のそれらの有名な3曲の楽譜が存在していません。(探しましたがありませんでした...)
誰か楽譜を作って下さい!笑
という訳で、これからもまた2台ピアノ楽しんで行こうと思います♪



■レコーディング&徳島公演終了♪…2008.12.9

先週、徳島で根岸弥生氏との2台ピアノのレコーディング、
さらに9月に3公演を行った追加公演としてコンサートもやって来ました!
音響もピアノも本当に素晴らしく、最高の環境でレコーディングを
やらせて頂く事が出来ました♪
2日間かけて行ったレコーディングは本番とは全く違う緊張感で、
確実に寿命が縮まりました(笑)
また完成した暁には多くの方に聴いて頂けたらと思っています!

そのレコーディングの翌日に行ったコンサートでは非常に沢山のお客さんに
来て頂き、9月のコンサートツアーに続き、本当に楽しいコンサートを
する事が出来ました!
ウェストサイドストーリーでの恒例の「マンボー講習会」(笑)で
意外や意外!(失礼しました...)徳島の方々の音楽性の高さが判明!
練習一発目であれ程レベルの高い「マンボー」が来るとは!
恐らく質・パワー共に全国でトップレベルではないかと...!笑
ご協力ありがとうございました♪

今回は徳島文理大学の構内にある「むらさきホール」(1500人近く入る新しいホール!)というホールで
レコーディング&コンサートをやらせて頂きましたが、
徳島文理大学音楽学部の多くの方に温かいご協力を頂き
本当に本当に感謝しています!
特に今回のレコーディング&コンサートを実現して下さった理事長ご夫妻には
徳島滞在中も非常に温かく僕らを歓迎して下さり
本当に本当に感謝しております!
またレコーディングに2日間ずっと立ち会って協力してくれたSさん、
音響・技術面でのサポートをして下さった皆さん、調律師の方...など
本当に多くの方のサポートを頂きました!
本当にありがとうございました!!
人生初の四国入りでしたが、こういった形で実現し、
さらに徳島の素晴らしさも知る事が出来、本当に嬉しく思っています!
また機会があれば是非(絶対!)行きたいと思っています♪



■追加公演決定♪…2008.10.26

先日、母校である松本深志高校の芸術鑑賞会にて
ピアニスト松本和将氏と2台ピアノで共演して来ました!
このコンサートで彼の音楽の素晴らしさをまた肌で感じる事が出来、
非常に有意義な時間でした♪
リハーサル中や、その前後などで彼とも多くの音楽談義をし、
大きな刺激をもらいました!
コンサートも非常に楽しく出来て、非常に感謝しています!
ありがとうございました♪

さて、9月に根岸さんとやった2台ピアノデュオコンサートツアーの
追加公演が決定しました!
徳島県での公演(12月5日:徳島文理大学「むらさきホール」)ですが、
その公演の前にはレコーディングも行います。
今回のこのデュオのコンサートが形として残る事も
非常に嬉しく思っています♪
完成した暁にはまた一人でも多くの人に是非聴いて頂けたらと
願っています!

来年のコンサート日程も決まり次第UPしますので、
また宜しくお願いします♪



■ピアノデュオコンサートツアー終了♪…2008.9.29

近年の念願であった「根岸&猿田ピアノデュオコンサート」が
お陰様で無事終わりました!
2台ピアノの楽しさ・魅力を伝えたい、という思いから
実現したこのコンサート。
長野・群馬・東京とどの会場も沢山のお客さんに来て頂き
皆さんの温かさ、ナイスマンボーにも助けられ(笑)、
本当に楽しく、幸せなコンサートをさせて頂く事が出来ました!
今回は、チラシ・チケット・当日プログラムといった印刷物から始まり
衣装、照明、トーク・・・と、音楽以外にも色々と趣向を凝らして
やってみました。
こちらも温かいご支持も頂き、本当にありがとうございます!
共演した根岸さんとコンサート後に本当に幸せな気分に
なった事は言うまでもありません!
演奏も楽しみすぎて、某N氏は弦を切ってしまう(松本公演)ハプニングが
あったり、東京公演では僕がノリすぎて
アンコール時に指から出血してしまうなど、
こういった事でも非常に面白いコンサートでした♪
マンボーを通じて、どの都市が一番音楽的か、も分かりました!笑
(その答えは...教え(られ)ません!笑)
これからもこのような楽しいコンサートを継続的にやって行けたらと
思っていますので、ご声援宜しくお願い致します!
本コンサートに多大なるご協力を頂いた関係者の皆様方、
当日お越し頂いた沢山のお客様、本当に本当に
ありがとうございました!!


■春ですね♪…2008.4.12

ご無沙汰してしまいました...が、いかがお過ごしでしょうか?
さて、今年の僕は先述の通り、2台ピアノの1年となりそうです♪
ここ数年、常に2台ピアノをやって来ましたが、
今年はついに“オール2台”プログラムによるコンサートをやらせて
頂く運びとなりました♪
6月と9月には、これまでも何度も共演して来たパートナー:根岸弥生氏と、
10月には母校(松本深志高校)の芸術鑑賞会にて、
一昨年オーケストラアンサンブル金沢のツアーで共演した
ピアニスト松本和将氏と、2台ピアノコンサートという形で共演します!
どちらのピアニストも、音楽家としても、人間的にも、
本当に素晴らしい芸術家です!!
松本氏はテレビや音楽雑誌を賑わす日本クラシックピアノ界の
若手筆頭ピアニストです!
根岸氏もその実力から今後の日本の音楽シーンで活躍・成長が
本当に期待出来る最高のピアニストです!
このような素晴らしいパートナーと一緒に音楽が出来る事に感謝し、
頑張りたいと思います!!
プログラムも、今までにやって来て再演したい曲、以前から
やってみたかった曲など、これまでにない程の魅力的な
曲ばかりを散りばめました。

9月の根岸さんとのコンサートは長野・群馬・東京を周る
3公演のツアーという形になりました!
東京公演はカワイ音楽振興会さんが主催で、表参道という
素晴らしい場所でやらせて頂きます♪
楽しいステージにしようと並々ならぬ気合いが入っています!!
是非ご来場頂けたら幸いです!
コンサートの詳細は随時UPして行きますので
宜しくお願いします☆
それでは!

■あけましておめでとうございます♪…2008.1.5

2008年がスタートしました!
去年も様々なコンサートをさせて頂き
コンサートにお越し頂いたお客様、
それぞれの現場でお世話になった皆さん、
本当にありがとうございました!!
今年も自分らしい音楽を奏でて行く事は変わりませんが、
とにかく2008年もピアノを楽しんで行ければと思っています♪
今年は2台ピアノを中心に大きな企画が動いています!
本当に素晴らしい共演者に恵まれ、
今年も精一杯頑張りたいと思っています!

余談ですが、今年は富士山を一望出来る
河口湖畔の宿での年明けでした。
富士山って・・・スゴイですね!!
今さらですが・・・苦笑
滞在中に雲一つない晴天をバックに雪化粧をした雄大な富士山を
見る事が出来、本当に感動しました!
間違いなく世界一美しい山である事を実感した瞬間でした!
日本人として、やっぱりいつかは
あの山の頂上に立ってみたいと心から思います。

という訳で、今年も宜しくお願い申し上げます☆

■第4回フリューゲルチャリティーコンサートコンサート終了♪…2007.12.13

先日フリューゲルコンサートが終了しました!
今回はまたピアノ以外にもヴィオラや歌が加わり
多彩なステージになったと思います。
今回は2台ピアノのみの出演という形で参加させて頂きました。
根岸氏との2台ピアノは本当にスリリングで、触発し合うような形で
本当に楽しいです!
願わくば、僕らが感じているこの楽しさが
お客さんにも伝わっていれば最高です♪
今回は(も!?)ピアソラとカルメンというエキサイティングな曲ばかりで、
デュオならではの迫力があったのではないかと思っています!
コンサートにお越し頂いた皆様、ありがとうございました!!

ここで報告ですが、来年根岸氏と2台ピアノコンサートを
開催する計画を進行中です♪
最初から最後まで全て2台ピアノによるコンサートです!
ソロはソロで良いですが、2台にしか出せない迫力、
2台にしか出せない魅力を
感じられるようなエキサイティングなステージをやろうと思っています!
プログラムも非常に魅力的なモノをお送りする予定です♪
日程や会場等の詳細が決まり次第、報告したいと思います。

それから、昨日は実は僕の誕生日でして・・・!
沢山の友人・同僚を始め、
サイトを通じてお祝いメッセージを頂きました!!
本当にありがとうございました☆
これからも僕なりに自分らしい音楽を追求して行きたいと思います!!

今後とも応援宜しくお願い致します♪


■Trio di Musaコンサート終了♪…2007.10.5

2回目となるMusaのコンサートが終りました!
今回も平日にも関わらず沢山のお客さんに来て頂き
本当にありがとうございました!!!
今回は(僕の中では)前回以上に良いプログラムで、楽しく、
魅力的な曲が多かったと思います♪
今回も多ヶ谷クンの新曲や、新しいアレンジモノがありましたが、
本当に素晴らしい曲を書いてくれました!
彼との本番は、いつもエキサイティングで面白いですね!
お客さん的には見た目的にも面白いでしょう。笑
向井クンのチェロは相変わらず本当に良い音と
至上のセンスを感じさせてくれます!
彼の凄さは、会場を自分の空気感で
完全に作ってしまうオーラですね!
今回のチェロはシットリとした選曲が多かったのですが、
アグレッシブな曲調のモノも
かなりすごい迫力をもって迫ってくると思いますよ!笑
という訳で、今回もまた、いつもと違ったテイストで
楽しくやらせて頂きました!!!

今回はカワイ音楽振興会が主催という事で、カワイの方には
非常にお世話になりました。
どの方も非常に丁寧に、親切に対応して頂き、本当に感謝しています!
本番で使用したカワイの最高モデルも本当に素晴らしいピアノでした!
このようなピアノが全国、全世界の人にもっと浸透し、
もっともっと愛されていく事を願っています☆

という訳で、今回も多くの方に支えられ、
良いコンサートをする事が出来ました♪
本当にありがとうございました!!!


■ピアノデュオコンサート終了♪…2007.9.6

昨日の東京公演をもって、ピアノデュオコンサートが終りました!
今回は栃木・東京の2会場とも
予想以上の沢山のお客さんにお越し頂いて、
本当にありがとうございました!!!
今回は芸大時代からの友達で、
気心の知れた仲間との共演という事もあって
本当に楽しませてもらいました♪
お互いが刺激(挑発!?笑)し合い、
なかなかエキサイティングなステージが
出来たのではないかと思っています!
今回のコンサートで改めて2台ピアノの面白さにハマりそうです!
ソロで弾いたダンテはこの1年間ずっとお世話になって来ましたが、
今回でまたしばらくお別れ、という事で、
精一杯気持ちを入れて弾きました。
とにかく今回も非常に多くの温かい協力者に恵まれ、
本当に幸せを感じたコンサートでした!
ご協力頂いた全ての方、当日会場にいらして下さった皆様に
本当に感謝申し上げます!
ありがとうございました!!!

さて、そうこうしているうちに、次のコンサート(Trio di Musa)が
既に1ヵ月後に迫って来ました!
こちらも陽気なメンバーで、
楽しいステージが出来ればと思っていますので、
応援宜しくお願いします☆

夏が終りそうで、終らない、なんとも微妙な季節ですが、涼しい秋まで
あともう少し頑張りましょう♪


■リサイタル07終了♪…2007.7.19

先日、無事リサイタルが終了しました!
今回も非常に沢山の方にお越し頂き
本当に本当にありがとうございました!!
今回は初のリサイタルを開いてから丁度10年目という事で
これまでの集大成として、精一杯の演奏をさせて頂きました!
まだ未熟な点も多々ありますが、
今の、ありのままの自分が出せたのではないかと
思っています。
2台ピアノで共演してくれた赤澤さんも本当に素晴らしい演奏で
ステージをより華やかに、エキサイティングなモノにしてくれました♪
今回もこのようなリサイタルが出来た事は、
このコンサートをサポートしてくれた
数多くの方々のお蔭だと本当に感謝しています!
本当にありがとうございました!!!
毎度の事ながら、僕は本当に幸せ者です!!!
それから今回のリサイタルが、テレビ松本にて放映されます♪
8月12日(日)の9:00〜と、19:00〜オン・エアーです!
是非ご覧頂ければと思います☆

さて、この程、10月に行う“トリオ・ディ・ムーザ”の
チラシが出来上がりました。
こちらは少し軽いテイストで、気軽に楽しんでもらえるモノを中心に
展開して行こうと思ってます!
前回トークも絶好調だった多ヶ谷氏と向井氏の3人で
楽しいコンサートにしたいと思っていますので、
こちらも是非お越し頂ければ幸いです♪

梅雨もそろそろ明けるようなので、今夏も楽しんで行きましょう☆


■美須々定演終了♪…2007.6.26

ご無沙汰してしまいました...
先日、美須々ヶ丘高校吹奏楽部の定演が終わりました♪
このコンサートでは初めての事が沢山ありました。
サイトウキネンの本拠地である長野県松本文化会館大ホールも初、
吹奏楽との共演も初、高校生との共演も初...
何よりもあんなに大勢のお客さんの前で弾いたのも初めてでした!
当日は部員の皆の元気の良さ、純粋さ、
音楽を本当に愛している温かい心にも後押しされ、
非常に楽しい1日を過ごす事が出来ました♪
美須々ヶ丘高校吹奏楽部の顧問の先生方、
部員のみんな、さらにはOBまで
非常に温かく僕を迎え入れてくれ、本当に感謝しています!
本番は色々と反省点もありましたが...それでも本当に音楽を
楽しめた最高の夜でした!
美須々の吹奏楽のレベルも非常に高く、本当に気持ち良く
弾かせて頂きました♪
このような貴重な機会を与えて下さった白木先生にもこの場を借りて
御礼申し上げます!ありがとうございました!!

さて、このコンサートが終わってホッとしているのも束の間、
リサイタルが既に3週間後に迫って来ました!!
こちらもエネルギッシュなステージを全開で展開しようと思っています!
頑張りますので、応援宜しくお願い致します☆
9月にはリサイタルの共演者:赤澤真由子氏とのデュオコンサートを
東京と栃木で開催する運びとなりました♪
有名で、楽しい曲を散りばめ、
楽しいコンサートにしたいと思っていますので
こちらも是非いらして頂ければ幸いです!

これからも「自分の音」を追求し、頑張って行きますので
ご声援、宜しくお願いします!!


■春到来♪…2007.4.20

春ですね!
この季節は入学式や入社式など
新しい何かが始まる時期!という事で
何か心躍る時期なのでしょうが...
もう何年もそういうのから疎い感じになって
それも何か寂しい感じですね...
...と、いきなり暗くなってしまいました...(苦笑)
それはさておき、7月のリサイタルのチラシが出来上がりました♪
こういうモノが出来る度に気が引き締まると共に
本番へ向け意欲が沸いて来ます!
今回はスケールの大きくパワフルなソロ曲に加え、
リサイタルとしては初めて2台ピアノを取り入れました。
チラシには載っていないのですが、今何かと話題の
「のだめカンタービレ」でも取り上げられているガーシュインの
ラプソディー・イン・ブルーを
2台ピアノバージョンでもやろうと思います♪
共演は芸大時代からの友人である
赤澤真由子氏にお願いしました!
彼女とは既に何度か共演して来ましたが、
その度に音楽の楽しさを分かち合って来ました!
伴奏とはいえ、彼女の溢れるエネルギッシュで
情熱的な演奏もどうぞお楽しみに♪
今回のプログラムは(も!?)今自分が心から弾きたいモノを集めた結果
最初から最後までパワフルでエネルギッシュで
華やかなモノばかりとなりました!
また体力勝負となりそうですが(笑)精一杯頑張りたいと思います!
それから、このリサイタルのCMがテレビ松本で放映されます!
機会がありましたら是非見て下さい♪

6月には松本美須々丘高校吹奏楽部との共演があります!
近年全国大会への出場も多く、
さらに全国大会でも受賞しているとの事!
前からずっと弾きたかったラプソディー・イン・ブルーでの共演とあって
今からすごく楽しみにしています!!

という訳で、春も到来した事なので張り切って行きましょう!!!



■フリューゲルチャリティー群馬公演終了♪
...そして風邪...…2007.3.1

先日のフリューゲル群馬公演をもって
第3回フリューゲルコンサートを終えました!
.....が、その後、風邪が悪化する一方で.....昨日まで寝込んでました...
こんな酷い風邪になったのも何年振りでしたが、
今回も「自然に治せるものは自然に治す!!薬には頼るべからず!!」
という自虐的なモットーで気合いで治しました!!笑
(...というかまだ完治はしてませんが...)

...という訳で...遅くなりましたが...
先週の群馬公演も非常に多くのお客様にお越し頂いて、
本当にありがとうございました!!
今回は恒例の2台に加え、ソロもやらせて頂きましたが
非常に楽しくやらせて頂きました♪
ですが...コンサート中はだいぶオ下品な状況を作りまして
本当に失礼しました...
あればかりはどうしようもなく.....(泣)
根岸氏は確実にその音楽に心を奪われた人の幅を広げ、
根岸ファンでもある僕も
その過程を見ていくのが非常に楽しく嬉しいものです!
これからも僕なりに精一杯彼女の力になれるよう
頑張りたいと思っています☆
その中で、彼女と共演する事により出来るだけ多くの事を学び
自分も成長出来たら、と思っています!

さて...今年下半期のコンサートスケジュールですが、
正式に決まっているものをお知らせしておきたいと思います!
まずはソロリサイタルです!7月16日の“海の日”です。
2005年3月以来の約2年振りですが、自分の中ではすごく久しぶりな
感じがしています。また頑張りたいと思います!!
それから10月3日に、これまた久しぶりにあのトリオ「ムーザ」の
コンサートを開催します。
あのメンバーでまたテイストの違う面白いコンサートが出来れば!
と思っています♪
さらに、11月末より「第4回フリューゲルチャリティーコンサート」があります!
第4回は再び東京と群馬は決定していますが、
もう一箇所(関西方面)増える予定みたいです。
いずれのコンサートも、詳細決定しましたら
UPするので是非チェックしてみて下さい♪
その他にもコンサートが決まりつつあります!
正式決定し次第、順次発表したいと思います!

という訳で...早く風邪を完治し、
次のコンサートへ向けまた頑張りたいと思います☆
皆さんもお大事に〜!!!


■フリューゲルチャリティー東京公演終了♪…2007.2.21

先日フリューゲルチャリティーコンサートの東京公演を終えました!
当日は東京マラソンもあり、さらに雨...という状態にも関わらず
沢山のお客さんにお越し頂き、本当にありがとうございました!!
2台ピアノも本当に楽しんで弾かせて頂きました!
東京公演で色々とご協力下さった皆さんにも感謝申し上げます!
本当にありがとうございました!!

今度の日曜は館林公演です!
また頑張りたいと思います♪

さて、今年の下半期はコンサートが続々決定しています!
チャリティーコンサートが終わったら、またお知らせしようと思います☆



■a happy new year♪…2007.1.5

年が明けました!!
.....といってももう5日も過ぎてますが....苦笑
2006年はフリューゲルチャリティーコンサートのツアーに始まり
秋にはオーケストラアンサンブル金沢との共演、CM出演など
自分にとって非常に充実した1年でした!
コンサートにお越しくださった皆さん、協力してくださった皆さんに
この場を借りて今一度御礼申し上げます!
ありがとうございました!!!

2007年は再び2月のフリューゲルチャリティーコンサートに始まり
夏には2年ぶりのリサイタルをさせて頂こうと考えています♪
その他のコンサートも現在計画進行中です!
今年も自分らしく頑張っていこうと思っていますので
今年も応援宜しくお願い致します☆

2007年も皆さんにとって素晴らしい一年となりますように!!!


■冬到来♪…2006.12.3

芸術の秋、食の秋、読書の秋、スポーツの秋...と
秋を満喫するか〜と思っていたら
いつの間に冬を迎えてしまいました...!!
前から「年を取るとどんどん時間の経つのが早く感じる」
という事を聞いて来ましたが

.....確かに早い!!!

もう12月かぁ!と思いつつも、去年の今頃を思い返すとそれはそれで
すごい昔のような気もする...
複雑です...。
...とまぁこんな事を考えつつ
1年を振り返る大事な季節が12月なんでしょうね☆

さて!今度のコンサートの詳細が決まりました!
Concertページに更新してありますので、チェックしてみて下さい♪
先述の通り、今度の“フリューゲル”はピアノの世界です!
“フリューゲル”の主役:根岸弥生氏のピアノワールド満載なので
是非ご来場頂けたら幸いです!
彼女については今まで色々と書いてきましたが、
同じピアニストとして彼女を見ても
彼女の音楽・才能・生命力は本当に言葉に変えられない力をもって
聴く者に迫ってきます!!!
是非彼女の音楽を聴いて、色々なパワー、感動をもらって下さい☆
応援しているだけでなく、
僕も同じステージに立たないといけないので(!!)
僕は僕の出来る精一杯をやりたいと思います!!
応援宜しくお願いします☆

■OEK信濃路ツアー終了♪…2006.10.19

お蔭様でOEK信濃路ツアー終了しました!
コンサートにお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました!!!
3日連続の本番は僕も生まれて初めてだったので、
どうなるかと思いましたが
なんとか終える事が出来ました♪
指揮者の天沼さん、パートナーの松本氏、
オーケストラアンサンブル金沢の皆さん、
また運営に携わって下さった方々、
皆さん本当に良い人達で非常に楽しく
ツアーをさせて頂く事が出来ました♪
本当にありがとうございました!!!
特に松本氏とは今回長時間を共にし、身近に接する事によって
彼の才能・人間性には本当に驚かされました!!
(詳しくはCONCERTページのCommentに書いておきます☆)
今回のツアーは一生忘れられない自分の宝になったと思います!!
コンサートに携わった全ての方々に、この場を借りてお礼申し上げます。
本当に本当にありがとうございました!!!

さて、今回のツアーが終わったところで、
また次のコンサートが決定しました!
次は恒例の「フリューゲルチャリティーコンサート」です!
来年の2月に東京と群馬で行う予定です。
今回は根岸弥生氏と二人でのステージとなります!
それぞれのソロと、2台ピアノという構成で展開します。
また詳細が決まり次第、公表したいと思っています♪
是非ご来場頂ければ幸いです☆
また精一杯頑張りますので応援宜しくお願いします!!!

■秋到来♪…2006.9.15

季節も一気に秋めいて来ました!
この夏の暑い日々が続いていた後に、突然やってくる涼しい空気・・・!
まさしくこの瞬間!!この瞬間がもしかして
一年で一番好きなのかもしれない♪
ところで、今月頭に群馬県館林市で今年もピアニスト根岸弥生氏の
コンサートに出演して来ました!
今回はラフマニノフのピアノコンチェルト
“パガニーニの主題による狂詩曲”の
オーケストラパートで共演をする予定でしたが、
根岸氏の突然のアクシデント(腱鞘炎)により急遽、
ソロを少しだけ弾かせてもらいました。根岸ワールド炸裂の場内に
僕が(しかもソロで!)出演する事には正直抵抗がありましたが...!!
トークもちょっと調子に乗って長すぎたかなぁ。。(苦笑...反省..)
コンサートは腱鞘炎の状態でも大成功で、
改めて彼女の凄さに驚かされました!!
さて、10月のツアーに向けていよいよ1ヶ月を切りました!
コンチェルトの場合、普通自分のソロパートの練習をまずやって、
大体形になって来た段階でオーケストラパートをピアノ伴奏でやる
“合わせ”(ピアノ2台使用)をやって、実際のオーケストラとのリハーサルに
向かうのが、今回は何と言っても“2台ピアノの為のコンチェルト”な訳で、
ソロ用ピアノが2台とオーケストラパート用ピアノが1台、
つまり3台のピアノが必要になってくる...!!
そんなスタジオは無い訳で...リハーサルの段階で頭が痛い状況だった...
そんな中、今回のツアーの主催者である
松本市音楽文化ホールさんのご好意により
ホールをリハ会場として提供して下さったので、
今回は10月に入ってから一回だけホールの
ステージに3台ピアノを並べてリハをする予定です。
ステージにスタインウェイ2台+
ベーゼンドルファー1台(世界最高峰の2社の
ピアノメーカー)を並べるなんて!!!
なんと贅沢な、幸せなひと時となる事だろう!!!
(そんな幸せを噛み締めている余裕があるかは別問題...笑)
という訳で、残り1ヶ月間コンサートに向けて頑張りたいと思います!!

■代役指揮者決定!…2006.7.5

代役の指揮者が決まりました!
初代のオーケストラアンサンブル金沢常任指揮者で、
現在、ドイツ国立ヴュルツブルグ音大オペラ科の教授を
務めておられる天沼裕子氏です!
氏のメッセージに「岩城マエストロとの出会いがなかったら
今の私はないと思います」(チラシ参照)とあるように、
天沼氏は岩城氏から非常に多くのものを受け継がれたようです。
コンサートは「岩城宏之 追悼コンサート」となりましたが
そのコンサートに相応しい指揮者です。
芸大の大先輩である岩城宏之氏の事を偲びつつ
素晴らしいコンサートになれば、と思っています!

■哀悼.....…2006.6.16

数日前、今度の秋に共演する予定だった巨匠・岩城宏之さんが
お亡くなりになりました...。
コンサートで共演出来なくなったという事だけでなく、クラシック界の
巨星がいなくなったという事も残念でなりません...。
ご冥福をお祈り致します。
コンサートは代役の指揮者で行うようです。
代役はほぼ決定しているようですが、また決まり次第報告します。
岩城さんと共演出来なくなったのは残念ですが
最近2台ピアノのパートナーのピアニスト松本和将クンとも
連絡を取り合って、どんどんモチベーションが上がって来ています!
(その中の悲報だったのですが....)
とにかく気持ちを入れ替えて頑張りたいと思います!!

■CM出演決定♪…2006.6.2

ご無沙汰しました...!(いつもの事ですか?苦笑)
この5月は2週間ほどヨーロッパに行って来ました!
久しぶりにウィーンへも行き、恩師のM.クリスト先生に会ったり
同じ門下だった友達に会ったり、
音楽に触れたり....と本当に充実した滞在でした!
それと今度、テレビ松本さんのCMに出演する事が決定しました!
どんな内容・映像になるかはまだ僕も詳しくは分からないですが、
自分でも初めての経験なので楽しみにしています♪
6月中旬に撮影です!これに関しては後日談としてまた報告します☆
いよいよ暑い日がチラホラ出始め、
確実に夏が近づいている感じがしますねぇ!
...と喜ぶ前に避けては通れない一年で一番嫌な季節・・・
梅雨を何とか乗り切りましょう...

■春到来♪…2006.4.4

春ですね!近所の桜も本当にキレイに咲いています♪
とはいっても・・・冬好きな僕にとっては毎年この時期が来ると
少し寂しい感じもしますが。。
さて、「大きなコンサートが決まった」と言っておきながら、
ずっと放置されていたその情報ですが、、、
ようやく公表出来る運びとなりました!
今年の秋(10月)に、日本屈指の名門室内オーケストラ
“オーケストラアンサンブル金沢”と共演します!!
松本市音楽文化ホール主催事業の「信濃路ツアー」と題して
県内3会場(須坂・松本・駒ヶ根)をまわります。
今年はモーツァルト生誕250周年という事で
世界中でモーツァルトが多く演奏されています。
松本市音楽文化ホールも、
今年に合わせ数年前よりモーツァルト企画をやってきましたが
今年はそのフィナーレを飾るコンサートです。
指揮にはあの巨匠、岩城宏之氏を迎えます!!
僕はそのコンサートでモーツァルトの「2台のピアノのためのコンチェルト
変ホ長調」で出演します。
オーケストラの前にピアノを2台並べて演奏する、
という珍しい構成です。
2台ピアノという事はもう一人ピアニストがいる訳で、
そのピアニストとは2003年に「松本国際クラヴィーアセミナー」で
松本市に来て素晴らしいレッスンを展開してくれた
若手筆頭のピアニスト、松本和将氏です!!
共演するオーケストラ、指揮者、パートナー、
どれをとっても超一流で、僕にとっては本当に光栄で、
僕の音楽人生の中でも大きな宝となるであろうコンサートです!
その分、プレッシャーもとてつもなく大きいですが、
今の自分に出来る事のベストを尽くしたいと思っています!!
皆さん是非是非コンサートにいらして頂けたら幸いです♪
またチラシ等出来上がったら発表しますので、
またしばしお待ちを・・・!!(笑)

 

■フリューゲルツアー終了!…2006.2.26

24日の金曜日をもって、第2回フリューゲルコンサート3公演を
無事終えました!
第1回に引き続き、今回も沢山のお客さんにご来場頂き、
本当にありがとうございました!!!
代表の根岸さんの目標・夢に今後とも是非ご支援頂ければ
本当に幸いです!是非宜しくお願い申し上げます!!
それから今年9月に、また根岸さんのリサイタルで
共演することになりました!
今度はラフマニノフです!今から楽しみです♪
また詳細が決定したら発表します!

 

■ありがとうございます!!…2006.2.20

ご無沙汰してしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか!?
友人からは「早くもっとマメに更新しろ!」と怒られました。苦笑)
2月8日からいよいよフリューゲルコンサートが始まり、
先日松本公演も終了しました!
沢山の温かいお客さんに来て頂き、本当に幸せです!!

また募金箱には沢山の寄付金が集まりました!!
コンサートに来て頂いた上に募金まで本当に感謝です!!
皆さんの温かいご協力、本当にありがとうございました!!

またHPを通じて応援メッセージを頂き、感激です!!!
何よりも次への励み、活力になります!
ありがとうございました!!

残り1公演、群馬も頑張りたいと思います♪

p.s 次回コンサートは、そろそろお知らせ出来ると思います。
しばしお待ち下さい。

 

■明けましておめでとうございます♪…2006.1.2

年が明けました!!今年は箱根で年越しし、
箱根駅伝も生で初めて見て来ました!
大学生の頑張っている姿に感動!!
あっという間に通り過ぎて行きましたが。。苦笑
皆さんはどんな年明けだったでしょうか!?
2006年は秋に(今までの演奏人生で最大の!?)大きなコンサートに
出演する事が決まりました!!
また詳しい事が分かり次第、公表したいと思います♪

今年も宜しくお願いします!!!

 

■メリークリスマス♪…2005.12.22

皆さんいかがお過ごしですか!?
クリスマスもいよいよ近づいてきました!
そんな中、先日、9月にTrio di Musaで
共演したチェロの向井クンからの依頼で、
銀座のシャネル4Fで開催されたコンサートに彼の伴奏でちょこっと
出演してきました!
シャネル色1色の中での異様なまでの雰囲気に圧倒されつつも
面白い経験になりました。
コンサートにはシャネルの社長や小澤幹雄さんら
VIPも列席し僕は伴奏だから良いものの、
ソリストさんたちは皆プレッシャーを感じてるようでした。
使用したピアノは特注デザインのスタインウェイで、
何もかもが自分にとって斬新な世界でした♪

メリークリスマス&よいお年を!!!

 

■次回公演決定♪…2005.11.24

秋というよりはもう完全に冬の寒さを感じる今日この頃・・・。
クリスマスやら年賀状やら・・・いよいよ年末ムード突入という感じに
なってきました!
さて、、、遅くなりましたが、来年2月にやる公演内容が確定しました!
このチャリティーコンサートの根岸弥生さんは本当に素晴らしい音楽家で
是非とももっともっと多くの人に知ってもらいたいピアニストの一人です!
是非コンサートにいらして頂ければ幸いです!!
詳しくはConcertページ、もしくはチラシを見て下さいね!

(※チラシに掲載されている松本市音楽文化ホールの電話番号が
間違っています。
正しい番号は0263(47)2004です。宜しくお願い致します。)

 

■サイトリニューアル…2005.10.28

これを見ている方はもうお気付きだとは思いますが
サイトデザインを少しリニューアルしました!
写真を無くし、よりシンプルにしてみました。
シンプル好きな僕にとってはより良くなったと思いますが
どうでしょうか!?
それはさておき・・・例のチャリティーコンサートの詳細は
11月前半に発表出来ると思います!
もうしばらくお待ちを。。。

 

■すっかり秋になりました♪…2005.10.14

いかがお過ごしですか!?
スポーツにしろ、食にしろ、夏の暑さで緩んだ心身が少し
緊張感を取り戻して、
パワーが沸いてくる感じがするのは僕だけでしょうか!?
(夏好きの人は逆現象が起きてるのかなぁ・・・?笑)
さて、次回コンサートの予定が決まりました!
次回は・・・来年なんですが(笑)2月に
「フリューゲルチャリティーコンサート」という企画に出る事になりました。
大変意義深いチャリティーなので、
また沢山の方に来て頂けたら幸いです!!
また詳細が決まり次第、公開したいと思います!
では、引き続きよい秋を〜♪

 

■早いもので…2005.09.28

もう秋の気配を感じ始めて来ました。。
夏より冬の方が好きだけど、
夏の開放感が無くなるのはそれはそれで寂しい気も・・・・。
でも秋は素晴らしい季節!
早速そんな中、友人を集めてバーベキューをやって来ました!
皆さんも、芸術、読書、食の秋を満喫してくださいね〜♪

 

■ありがとうございました!!…2005.09.13

先日の「トリオ・ディ・ムーザ」のコンサートには
本当に沢山のお客様に来て頂きまして、
本当に本当にありがとうございました!!
初の試みで、色々と試行錯誤し、
戸惑いながらのコンサートとなりましたが、
まずは何といっても共演者、協力して支えて下さった皆様、
それから当日かけつけて下さった沢山の温かいお客様方のお陰で、
なんとか最後までやり遂げる事が出来ました!
本当にありがとうございました!!

コンサート後に、嬉しいメールを送って下さった皆さん、
ありがとうございます!
非常に励みになると同時に、幸せな気分でいっぱいです!

 

■ご無沙汰してしまいましたが…2005.09.07

ご無沙汰してしまいましたが、皆さんお元気でしょうか!?
そうこうしているうちに、もう秋の気配が忍び寄って来ました・・・!
夏は楽しめたでしょうか?
僕は、ウィーン時代の友人が日本に遊びに来たので観光案内して
あげて久しぶりの再会を楽しみました♪
その他は・・・、秘密です!!笑
あっという間に夏が過ぎ去っていく〜・・・。

それはさておき、「トリオ・ディ・ムーザ」の
コンサートが近づいて参りました!
このコンサートはいつもと少し違うテイストで、
僕自身すごく楽しみにしています!
「クラシック音楽をよりエキサイティングに」がテーマですが、
少しプログラムがエキサイティング過ぎました・・・。苦笑
30目前のオジさんが果たして最後まで持つかどうか、
心配です。。苦笑
とにかく精一杯今回もやらせて頂きます!!!
それでは会場で♪

P.S沢山の方からメールを頂いております!
本当にありがとうございます!本当に嬉しく、
ありがたく頂戴しております!
今後とも宜しくお願い申し上げます♪

 

■梅雨もあともう少し …2005.07.14

1年で一番煩わしい梅雨もあともう少しで明け、
いよいよ夏がやってきますね!
皆さんいかがお過ごしでしょうか!?

先日、2つの本番を終えましたが、
実を言うとその本番の1週間前から風邪をひいてしまい、
そのまま本番を迎えて
実は舞台袖では大変な事になっていました。。苦笑
周りから「この夏風邪はタチが悪い」と言われていたのですが、
本当にタチ悪かったです。笑
皆さんも気をつけて下さい!
体調万全で楽しい夏を迎えましょう♪

 

■新たにコンサートへの出演が決まりました!
…2005.05.04

皆世の中はGWを迎えてますが、いかがお過ごしでしょうか!?
この4月は久しぶりに桜を見て、ホントに感動しました♪
日本は季節(四季)にしても、
食事にしても、本当に変化に富んでいて素晴らしい!
と改めて実感しました。
これからは梅雨の季節ですね。。。

さて、そうこうしているうちに、
新たにコンサートへの出演が決まりました。
来月(6月)は軽井沢に新しく出来たホール
「大賀ホール」にて開催される音楽業界の式典で、
音響チェックのための(?)演奏出演をします。
ソニーを世界的企業に成長させたあの
大賀さんもいらっしゃるそうです!
ピアノはどうやらあのピアニストの巨匠、
故・ミケランジェリが弾いたスタインウェイだそうで、
僕も今から楽しみにしています♪

それから、7月頭にはウィーンフィルメンバーで
結成されるカルテットとの共演が 決まりました!
非常に光栄な話で、ベストを尽くしたいと思います!!!

またその式典・コンサートの詳細が分かり次第、
お知らせしたいと思います!
5月も頑張っていきましょう♪

 

■4月♪…2005.04.06

皆さん、いかがお過ごしですか!?
花粉に強い僕も少しやられ気味です。。笑
早いものでもう4月!気持ち新たにまた頑張っていきましょう♪

さて、5月7日のコンサートの詳細・チラシが出来上がりました。
このコンサートの主役“Quartet Polleo”は
東京芸大・桐朋学園で 学んだ若き4人によるカルテットで、
松本市出身のチェリスト・結城貴弘氏が
新進気鋭の若手演奏家を集めて結成。
今回のコンサートで僕はショスタコービッチのピアノ五重奏で
客演します。
是非時間があったら聴きに来てみて下さいね!

 

■サイトリニューアル!…2005.03.08

この度、猿田泰寛オフィシャルサイトをリニューアルしました!
今までと同様、最新活動予定の発表(News)や、メッセージ、
コンサート情報等を発信していきたいと思います。
ご意見、コン サートの感想等ございましたら、
Mailにてご投函下さい!
励ましのメールから厳しい意見まで、貴重な意見として受け止め、
頑張って行きたいと思っています!
今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!

 

■3月5日の猿田泰寛ピアノリサイタルに関して
…2005.03.08

先日のリサイタルは、本当に沢山の方にお越し頂いて
本当に本当にありがとうございました!!

演奏は反省点も沢山ありましたが、
自分なりにステージ上で精一杯弾かせて頂きました。
自分らしい音を表現出来た所、そうでない所、
長所・短所含め、「等身大」の自分であったと思っています。

何よりもあんなに沢山のお客さんに来て頂き、僕は本当に
幸せ者だと実感しています!
さらに無名な曲も多く、静かな曲もあったのに、とても静かに
聴いて頂き、改めて感謝申し上げます!
聴衆の皆さんの暖かい空気を感じ、本当に嬉しかったです!!

旧サイトでのBBSや、本番終了後のロビーでの嬉しいお言葉から、
厳しい意見まで、これからの自分への活力とし、
頑張って行こうと思っています!!
ありがとうございました!!!

演奏会へご多忙の中お越し頂いた皆さん、
今回のリサイタルに多大なる協力をしてくれた皆さん、
本当に本当にありがとうございました!!

今後もどうぞご声援宜しくお願い致します!!

猿田泰寛