猿田泰寛saruta yasuhiro オフィシャルWEB

ウィーンで知り合った友人・根岸弥生氏によるソロリサイタル。根岸氏はヨーロッパでその才能を発揮しているとてつもないピアニストだ。僕と同じ大学に通う傍ら、幼少の頃からの夢だった獣医学も大学で学んでいる!それだけでもピアノ界ではとんでもない事である。さらにピアノの才能は日本のトップレベルと言っていい。とにかくスゴイピアニストなのだ!!そのスゴイピアニストによるリサイタルが行われたのだが、そのプログラムの構成もハンパではない!2夜連続演奏会で、しかもそれぞれ別のプログラム。さらに1夜辺りのプログラムは普通のリサイタルの1.5倍相当。つまり2夜で3夜分のリサイタルの曲数を弾き切ってしまったのだ!!!しかもどの曲をとっても「浅く薄く」なってはいない。しかもまだ20歳・・・・・!!!ここまでくるとホント驚異的だ・・・・!!僕はその驚異的な才能と音楽性、計り知れない努力に脱帽した。そんな驚異的ピアニストの伴奏を務めるのも楽ではない。苦笑とはいっても僕は僕の出来る事を精一杯やるだけ。とにかくなんとか終わってくれて、ホッとした。。。彼女のピアノ、そしてその素晴らしい人間性、もっともっと多くの人に彼女の「音」を知って欲しいと思う!!!