猿田泰寛saruta yasuhiro オフィシャルWEB

根岸氏のリサイタルにまた光栄ながら呼んで頂いた。今回は彼女が、難関コンクールとして世界的に権威のあるベートーヴェンコンクール(ウィーン)を受けるにあたって、その壮行会も兼ねたコンサート。そこでまた以前にもやった「皇帝」を2台ピアノで演奏した。
それはさておき、この上野の東京文化会館は上野駅から芸大に行く道程にあり、芸大時代の通学時に、毎日横目に見ながら通っていた。その大学卒業にあたって、同声会新人演奏会もここの小ホールで行われ、僕も幸いながら出演出来たのだが、その時以来ちょうど10年ぶりのステージとなった。思い返せば、その新人演奏会で演奏した直後にウィーンへ行き、ウィーン音大の試験を受け、その場で根岸氏(当時また中学生!)に初めて出会った。
このような素晴らしい出会いがウィーンであった事にも感謝しながら、思い出にふけったコンサートだった。